« 講座一日目終了。 | トップページ | オーラソーマPPSコース初日。 »

2008年8月18日 (月)

イエローベースとブルーベース。

Photo

キチャナイ写真で失礼します(笑)

わかる方には一目でわかると思いますが、向かって右のキャメルは典型的なイエローベース。
左のサンドベージュは、ベージュの中ではブルーベースにもOKの色です。

サンドベージュの方は、11年前に購入しました!自慢になりませんね(笑)
ビルケンはさすがに丈夫です。底を修理してまで履いています。

向かって右は、すっかりビルケンの履きやすさの虜になった私が、サンドベージュのサンダルよりも3、4年は遅れて買ったものです。
同じ色を買っても仕方がないので、違う色にしようと思って買いました。

ところが……

サンドベージュと比べると、キャメルはなぜか足元だけが浮く。

だからついつい、古くてもサンドベージュを選んでしまうのです。


この謎が、パーソナルカラーの理論によって解けたのです。


私はWINTERタイプなので、ブルーベースです。
間違ったSPRING診断をされて過ごしていた期間を除き、もともと自然と、ブルーベースの洋服を選んでいました。キャメルのサンダルを購入したのは、SPRING診断をされた後だったと思うのですが…。

とにかく顔からは遠く離れた足先ですら、コテコテにイエローベースのキャメルは違和感がありました。


ときどき思い出すエピソードです。

で、比べてみると断然綺麗なキャメル色は、値段的に考えると贅沢なのですが…庭履きとして使われているのでした…。

« 講座一日目終了。 | トップページ | オーラソーマPPSコース初日。 »

パーソナルカラー」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イエローベースとブルーベース。:

« 講座一日目終了。 | トップページ | オーラソーマPPSコース初日。 »