« 今から。 | トップページ | 玉造での野望(?) »

2009年2月27日 (金)

濃度高く、爽快な一日。

水・木とオーラソーマのレベル3受講のため、神戸まで行ってました。

ティーチャーが「かなり濃いメンバーだから、6日間で終わるかな…」なんて冗談交じりに言ってはりましたが、濃いメンバーの中に私が含まれているニュアンスだったので、それは誤解だと思いました。

平日開催にも関わらず、私を含めて5名の受講生!
2日間終えた感想は、相当楽しいです!
本当にキャラが濃い方がお二人おられます☆
何か久々にテレビ以外のもので爆笑して、さらに後から思い出し笑いまでさせてもらった気分(って普段どんなおもんない日々やねん ^ ^;)

オーラソーマのボトルには「マスター」が登場しますが、色とマスターとの関係などを掘り下げて学びました。話をずっっと聞いているばかりでは、正直意識が朦朧としてきます…。オーラソーマがいかに理論理屈だけでは理解できないものかっていう話ですねえ。


昨日は、10時前に駅で集合して「保倉山」という片道20分程の山に登りました。
自分のペースで、自分の内側を見つめながら、という約束で。登り始める前にポマンダーとクイントエッセンスをつけましたが、精霊界とのコミュニケーションをもたらせてくれる「クツミ」をつけると、自分の周りに淡いグリーンのベールが見えたような気がしました。


前日に書いた「しあわせ」をテーマにしたマインドマップで、5名中3名は「人」が中心、私とあとお一人は「自然」中心でした。

私の中では…人と人の関わりは努力なく作れるものではないという気持ちがありまして、そういう意味では「無条件」じゃないんですよね。その点自然が与えてくれる癒しこそ、「無条件の愛」なのかもと感じました。

去年あるヒーラーさんに「しのぶさんは緑との繋がりが強いので、ぜひ緑のあるところにどんどん出かけてください」と言われました。「というか、自然がしのぶさんを呼んでいるんです」
自然との繋がりが深くない人もいるのかな?ってちょっと思ったり。
例えば高層ビルとかでも平気で仕事ができるタイプの方は、自然と繋がりが深くないとか??

まあ、そんな風に言われる前から、公園の中を通る時には心の中で木に話しかけたりしていたのですが…。

昨日は「自然と繋がりが深いってどうゆー事?」と木と対話してみましたが、当然何も答えは聞こえてきませんでした(笑)。まだ木の声を聴くに至るのは、まあまあ先のことなのでしょう(笑)。


保倉山の山頂には保久良神社という神社がありました。とても綺麗にされていて氣の良い場所でした。

そして保倉山には有名らしい梅林があり、すごく綺麗でした!
今年は例年よりも早く開花したとのことです。

1

2

3

4

そして、人生で初めて本物のウグイスを見ました!
ウグイスって、声しか聴いたことがなく、半分幻のイメージでした。一応都会っ子って事なんでしょうか。。。
ウグイスって本当に鶯色でした(笑)。そう言えば最近「鶯色」という色名を口にしない。オリーブグリーンですよね。オーラソーマでもオリーブがありますが、平和の象徴の色です。
私の気分も、いかにも平和でした。

Photo


山を下りて、早めのランチ。実は受講生の中にお一人妊婦さんがおられたので、ランチのときに合流しました。
みんなで感じた事をシェアしながら、じーんとしたり笑ったりと楽しい時間を過ごしました。
妊婦のAちゃんは、待ち合わせたときのみんなの表情が柔らかかった、リラックスしていたと言っておられました。
もうこれで解散しても良いくらいに濃い時間でしたが…もちろん午後からは授業を。

コンサルテーションの練習をして、その後また感想をシェアしあいました。
相変わらずクライアント役をするとき心を開きにくい私ですが…特に昨日はオブザーバー(観察)役の人が「思い出しただけであと二日間笑える」と言ったくらいに、結構頑なでした(笑)。

ということで…二日間終わっただけですが、レベル3は様々な学びをもたらしてくれながらなおかつ楽しめる最高のコースとなりそうです。

« 今から。 | トップページ | 玉造での野望(?) »

オーラソーマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 濃度高く、爽快な一日。:

« 今から。 | トップページ | 玉造での野望(?) »