« 盛り上がり過ぎに注意。 | トップページ | ワークショップに向けて。 »

2009年8月16日 (日)

自然と繋がる。

Tozan

Umi

14日から、二泊三日で和歌山のすさみ町に行ってました。
旦那とお祖母さん、双子兄の4人です。

海は、去年に訪れたときよりも綺麗な色をしていました。時期やお天気に関係しているようです。
昨日と今日、鋪装された山道を一時間ほどトレッキングしてきました。運動不足の身体にはキツかったです…。
ここ数カ月、オラクルカードでは自分でひいても誰かに引いてもらってもかなり高い頻度で「自然と繋がる」ようにと出ていました。
海に行くようにというのも、何度かメッセージをもらっていました。

もうドウダーーー!!!というくらい自然がいっぱい。
トレッキングをしていても、時折車は通って行きますが、誰も歩いているひとはいませんでした。

当たり前だけど、木の本数すげー(笑)。
公園とは比べ物にならない。ぜいぜい言いながらも歩き続けていると、頭の中から余計な事が抜けていくのがわかりました。ほんと最近、余計なことばっかりだったんで……そんなあれこれが抜けていき、森林のパワーで満たされました。

様々な種類の植物が生えているのも何だか愛おしくて、私はどうも海より山の方が、より好きみたいです。

三日間お祖母さんのお姉さん(85歳)のお家にお世話になりました。すぐ近所に旦那のご先祖のお墓もあり、14、15日とお墓参りをしました。お祖父さんは旦那が生まれてすぐぐらいに亡くなったそうです。

お盆にご先祖供養をすることは、当たり前のひともいれば、都会に暮らしていたりでついつい…という場合もあるでしょう。。。
でもこのような田舎で、日本のしきたりが大切にされているのを見たり…、お祖母さんとお姉さん、また近所の妹さんが年に一度の再会の空白をうめるかのように、家にいる間中おしゃべりをしているのを見て、なんとも言えない気持ちになりました。

そして私が15歳のときに亡くなった、大好きだった母方の祖母の事を思い出したり、また、母のことを大切にしなくては…なんていう気持ちもわいてきました。

正直、本当に何も遊ぶものがない所で…海は砂浜ではなくて石がゴロゴロしているのがちょっと厳しい。全く退屈しなかったと言えば嘘になりますが、自然の中で浄化された上に、都会の中にいると忘れそうなことをいろいろと教えてもらえたのでした。

Kawa

Tozan2

« 盛り上がり過ぎに注意。 | トップページ | ワークショップに向けて。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自然と繋がる。:

« 盛り上がり過ぎに注意。 | トップページ | ワークショップに向けて。 »