« セミナー2日目。 | トップページ | 夏ですね。 »

2010年7月17日 (土)

セミナー最終日&今日のお客さま。

昨日が、UFJ銀行様向けのパーソナルカラーセミナー3日目で最終日でした。

合計約120名の方に御参加いただいた、過去にない経験でした。

他の支店とは違う、少し特別な部署で、派遣社員の方なども多いということでした。

他にも候補がある中から、事前アンケートでカラーが一番人気だったので今回はカラーに決定したということですが、女性にとっては、「全く関心がない」という方が少ないかも知れませんね。

最初にご担当者の方が言っておられたのは、「皆さんが少しでも気持ちよく働けるために」セミナーを時々開催されているということです。

私も派遣社員の経験も結構あります。銀行はないですが、女性がほとんどで結構な人数がいた職場となると携帯電話会社で働いた時を思い出します。

なかなか、モチベーションを保つのは難しい環境でした…★


完全お任せ〜という状態ではなく、ご担当の特にお二人の方には、準備に後片付け、司会、セミナー中の盛り上げ役(?)等など、受講される皆さんに楽しんでいただきたいという気持ちが伝わって来て、色々な立場からこのセミナーについて考えさせられました。

パーフェクトとは行かなかったかも知れませんが、参加された方に少しでもお役に立ち、喜んでいただけたなら嬉しく思います。


それにしても…夏にジャケットを着るということは何て暑いのでしょうか…。^ ^;;

スーツのオジさん達に合わせたら、職場のエアコンも、そりゃあエコでいられなくなりますよ…。。。


そして今日は、M様という方がオーラソーマを受けられた後、お友達が来られて一緒にパーソナルカラーを受けられました。

一本目に選んだボトルに現れたピンク…“無条件の愛”

「…これは、自分ができてないから選ぶんではないですか? 普段から心が狭くて、なかなか人の事を赦す事ができません」とおっしゃるM様。

目の前に並んだボトルは、欠点を並べたボトルではないのです。

素晴らしいところ、本当の可能性を見てもらいたい。

お話を聴けば聴く程、“自己愛”“無条件の愛”はテーマに違いないと思えるのです。

1本目が「本質」であり「人生の目的や使命」だとして、生まれる前に決めてきたものだと定義されていますが、「そのこと」に気づくタイミングは人それぞれじゃないでしょうか?

後でわかったのですが、M様はまだ27歳なのでした。

自分が27歳のときに、どこまで考えていただろう??
目先の事、目に見える事…きっと見えないけど大切な世界があるというのは、知ってたはずとは思うけど…。

謙虚を通り越して、自己否定が強く見られたのですが、徐々に「そうか」と納得される場面が増えて来ました。人一倍ピュアで、そしてハードルが高いのでしょう。

パーソナルカラーが終わった後で、1本目のボトルを使おうかな、と言って買って帰られました。

これからの変化を助けてくれるものであります様に☆

« セミナー2日目。 | トップページ | 夏ですね。 »

パーソナルカラー」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: セミナー最終日&今日のお客さま。:

« セミナー2日目。 | トップページ | 夏ですね。 »