« 外ビール。 | トップページ | 半顔メイク »

2010年11月 8日 (月)

玉違い。

オーラソーマの再受講でランチをしていたとき、「玉造は女学院などもあり、閑静でお洒落なところ(場所によりますが…)」という話をすると

ティーチャーのイリスさんが驚いたように「そうなの?!」と…。

「なんか“スーパー玉出”のイメージがあって…」

玉出のイメージと思われているのはともかく…

初めて来た人にはよく、もっとガチャガチャした所だと思っていた、などの感想を聞きます。

私の旦那も、結婚&引っ越しのための下見に来たときが初めてだったので、全然印象が違ったと驚いていた位ですし…。

実際は、かなり良い所ですよ^ ^

で、“玉出”の方なんですが…。大阪にお住まいの方なら、きっと一度や二度くらいは行かれた事があるのではないかと…。安いのがウリ(安さだけがウリともいう)のお店です。。。

よく、生鮮食品は決して買ってはいけないという噂を聞きました^ ^;

玉造というか、森ノ宮寄りの場所にも一軒あります。先日ぶらっと行ってみました。

ぜひ専門家に、調べてもらいたい。。。玉出にいると、神経が苛立ってきます。^ ^;
とにかく、照明がヒドイんです。蛍光灯の中でいちばん安いとかそういう理由なのでしょうか…。青みの強い照明が、結構照度は高めにこうこうと照らされています。

肉も不味そっ!!

まあコンビニの照明なども、夜外から見ると、青白く光ってるように感じますが…。もっと酷いですね。

まあ外観もそうですけど店の中もチカチカしています。

定員も愛想はなく、店内は商品点数を優先させているために通路にゆとりがないせいもあるのでしょうけど、人とぶつかりやすくて、何となくお客も「ぶつかっても謝らない」みたいな人ばかりのように見えてきます…。

レジのお姉ちゃんも嫌々働いてます!って感じでした。これ他のスーパーだったら採用されてないだろな…。でもバーコードにピッとするのは異常に早く、そして乱暴。レジ袋も引っ掴んで投げ入れる、みたいな感じ。

でも、お客もそんなことはイチイチ気にしてません。

だってサービスを求めて来たわけじゃないもーん!

そんなお店なので、数えるほどしか来たことはありません。

確かに、ビールなども安かったけど…。やはり、あまり来たくない。。。

« 外ビール。 | トップページ | 半顔メイク »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

玉出さんは、『商品』を置く場所としての
『お店』ってところを重視してはる感じですね。

インテリアのお仕事をさせてもらってると…

お店を創られるオーナーさんの考え方は
インテリアの仕上げ素材や照明などに
かなり反映されるように感じています。

また、建築の順番で行くと…
インテリアや照明は最後のほうになるので
お金が足りなくなっちゃうケースも多いです

『お店に来てくれる人』や
『来てくれる方が心地よく過ごし、
その代償としてお金を置いていってくれる』
ことを重視してらっしゃるオーナーさんは
トータルな打合せを求めてくださいます。

お金もエネルギーですから…ね。
いいエネルギーで循環したいですね

あ、でも…
玉出さんのようなお役目が求められた時代に
そのお役目を素晴らしく果たしてくださったと
感じますよ

長々失礼しました~っ♪

投稿: yumiko | 2010年11月11日 (木) 10時41分

yumikoさん

ディスカウントストアと呼ばれるお店は他にもある中、店舗数をみるみる増やして行ったのには、なんか理由があるんでしょうね。

アクエリアスの時代っぽくないはないけど^ ^;


投稿: コロリエ | 2010年11月11日 (木) 20時24分

天満駅前にも出来ました。
ありそうでなかったのですが、ついに進出・・・・という感じです><
口に入る物だけに、安いだけでは怖いですね。

品質の安全とか、ある程度のサービスは求めていきたいです。

高級スーパーの下請けとか?

投稿: K | 2010年11月13日 (土) 00時39分

K様

天満にも進出ですか〜
うーん、子どもさん連れでは、あまり入りたくないお店かも…^ ^;

生鮮食品など以外は、別にどこで買っても同じなんでしょうけど
殺伐とした気分でお買い物はしたくないですね〜。


投稿: コロリエ | 2010年11月13日 (土) 17時27分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 玉違い。:

« 外ビール。 | トップページ | 半顔メイク »