« パーソナルカラー きのうのお客さま。 | トップページ | まあまあお暇のある方へ…。 »

2011年4月 5日 (火)

うぶ毛脱毛とカラーコーディネート。

時間戻りますが昨日の午前中、ビューティスタジオ HERS:さんにお邪魔していました。

先週、受講生Uさんから教えていただいて知ったばかりでしたが、速攻予約を入れてしまいました(笑)

今月中旬に玉造の路面店舗に移転されるというHERS:さんですが、現時点ではまだご自宅の一室で施術されているので、家から一駅弱の森ノ宮まで自転車を飛ばしてきました。

こちらのお店のメインメニューは、ナイロンの特殊な糸を使って、あやとりのように操りながら顔のうぶ毛を抜いてくれるというものです。
このうぶ毛脱毛をHERS:さんは「韓肌脱毛(かんきだつもう)」ということで商標登録されています。糸を使ってうぶ毛を抜くのは余所でもあるようですが、その手法がかなり独自のものだそうです。

でも、どこがどのようにオリジナルなのかは、この脱毛自体初めてだった上に、施術中は“毛”が目に入らないよう終始目をつぶっていたので、全くわかりませんでした(笑)。

私はパック付きのコースを選びましたが、終わってみるといつの間にか2時間近く経過していました。

で、眉も予め余分な毛をカットしてくださるのですが、終わってビックリ!こんなにきれいな眉見たことない!!

もちろん眉尻などはマメに自分でカットしているのですが、上に生えた余分な毛やら、まぶたの上に生えた余分な毛やら…。I字のレザーは皮膚切りそうで怖いので、はさみか毛抜きでしか処理できないのですが、完全とはいえません。
ヤツらがなくなるとこんなにスッキリするものかと超驚きです。

顔がツルツルになったりなど、美肌作用も多々あるようですが、とにかく私は眉毛に一番感動しております(笑)

もちろん永久ではないので、うぶ毛は数週間ほどで生えてくるのですが(多分眉周辺の毛はすぐ生えてくるんやろうなあ)回数を重ねる毎に薄くなっていくそうです。

ところで施術中、初対面と言えどUさんつながりという気安さや、自営の女性同士という共通点などもあって、ずっとお話していました(多分抜いた毛をだいぶ吸い込んだと思います 笑)

オーナーさんの目下の関心事と言えば、移転して路面店となるサロンのこと。
そこから、お店のファザード部分のカラー&デザインの話になり、施術後に業者さんから提案されているデータを見せていただいたところ、ちょっと色などに関して「うーーーーん」という感じでした^ ^;

「どう思います?」と訊かれたので「ちょっと初めてだと入るのためらうかも…」と正直に感じたままをお答えすると「ほんと、おっしゃる通りやわ」とものすごく素直に納得されていました。

そして今日、打ち合わせに新店舗に行かれるとのことだったので、良かったらDICのカラーチップをお渡ししますよということで、コロリエに寄っていただきました。

HERS:さんの新店舗とコロリエの教室は徒歩5分もかからないくらいの距離なんです。

そしておっしゃるには、デザインを考えたのは確かに業者さんなのですが、色自体にはGOを出していたオーナーさんの心理に関して、ご自身で気付くところが大いにあったそうです。
好き、とか心地良さをちょっと忘れていたそうです。いやあ、客観視って時として難しいんですね。
実は、予定通りであれば昨日の夜にGOかけて今日施工するはずだったそうなんです。
私が「納得できるものができるまで、数日延ばせないのですか?」と言うと、その通りにお願いされたそうです。

それにしても、「色」を言葉で伝えるのはなかなか難しいです。
そんなときにカラーチャートは、一目瞭然でお互いが共有できるツールです。中でもDIC(ディック)は基本印刷のインク用の色見本で、印刷業界で共有できます。大日本インキ工業という社名からDIC(ディーアイシー)に社名変えたようですね〜。今調べて知りました^ ^

« パーソナルカラー きのうのお客さま。 | トップページ | まあまあお暇のある方へ…。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: うぶ毛脱毛とカラーコーディネート。:

« パーソナルカラー きのうのお客さま。 | トップページ | まあまあお暇のある方へ…。 »