« やる気スイッチ入れるには…。 | トップページ | 再会。 »

2012年2月 2日 (木)

パーソナルカラー 今日のレッスン。

今日はMさんパーソナルカラー基礎講座最終回。
特別レッスンとなりました

本当はボードの続きの予定でしたが、アドバイザー講座に進むのを躊躇しているMさん。
でもどちらかと言えば基礎講座だけで終わる、という気持ちよりも自信のなさと不安のよう。

先延ばしにしたからと言ってメリットはありません。。。
少しでも早く受講していただき、試験を受けるのも早いに越した事はない。

試験勉強は実践とは違います。試験に通ったからといってカラー診断ができるようになるわけではありません。でもプロを目指すならば、他の人が知らない知識をたくさん持っている事も当たり前で、色彩検定になったら余計、普段使う知識はほとんどない…かも知れませんが、人に1教えようと思ったら10いやもっと知ってないといけない…そういう事ですよね。

両方大事。でも実践なしに教科書だけで学ぶというのは、スポーツの体験なしに教科書だけ読んでいるようなものかと。体験した後で読んだら、全然感じ方も違います

Mさんは、他の人を診て、本当に似合う色とそうでない色の違いが区別できるのかという不安で頭がいっぱいになっていたので、プレアドバイザー講座的なレッスンを行いました。Mさんの元同僚の方がモデルに来てくださったので、ドレーピングの実践をしました。

物腰も柔らかくて優しいMさんなので、診断の態度はバッチリです。ただ最初、モデル役の方とあまりにも接近し、鏡で顔がすぐ横に映っている状態だったのは笑いました。

テストカラー約40枚終わった後も「もうないんですか
…って、結構楽しんではるし

まあ、今日レッスンよりも前に「色々とお気遣いありがとうございます。そこまで言ってもらえるなら、受講します」と決心されていました。
ホント、普段こんなにお誘いすることってなかったです。
生徒さんの意思ですし、お誘いする…受講料をいただくのは私(笑)。お金の絡む事(営業)はからきしダメなもので…。

でもこの間のレッスンの後で寝る前にふつふつと「やっぱり受講してもらおう」と何だか知らないけど沸き起こって来る感情がありました。
「無理しなくて良いですよ」というのは、ある意味自分の“守り”。優しさではないと感じたのです。
そうではなく…自分がどうあるべきか、感じた事がありました。
それはここには書かないでおきますが。

ちなみに、モデルの方はSummerさん。ご自分を良く知っておられて、好きな色や持っている色とパーソナルカラーがほぼ一致していました
Mさんは「○○さん、似合う色の幅が広がったかな?」
そのように気遣ってあげる気持ちが、原点なのだと思います

さて、明日は!ヨーロッパ某国から一時帰国されるMさんと再会楽しみです


ランキング参加しています。クリックいただけますと嬉しいですクリックの後、ランキングのリストのページが出て来ますが……そこで再び、コロリエのブログを選んでクリックしてくださいますと、尚感激ですお手数おかけしますが、どうぞよろしくお願いします☆☆
にほんブログ村 ファッションブログ カラーリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ

« やる気スイッチ入れるには…。 | トップページ | 再会。 »

パーソナルカラー」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パーソナルカラー 今日のレッスン。:

« やる気スイッチ入れるには…。 | トップページ | 再会。 »