« ハルキ読んだ。 | トップページ | 四天王寺の骨董市へ。 »

2013年4月22日 (月)

土曜日のお客さま。

土曜日にお越しくださったお客さまは、40代半ばの方ですが、ワードローブの9割以上が“黒”とのこと。

当日着て来られたお洋服も確かに全身黒です。
黒一色で、地模様で千鳥格子柄になっていたり…。モノトーンの薔薇模様だったりと、色付きだったら柄on柄で相当難しそうな合わせ方ですが…

そして黒がお似合いだったので、恐らくWinterさんなのだろうと思ったのですがその通りでした。

来られてすぐから、物腰も柔らかくて言葉遣いも丁寧でエレガントなので、思わず「どんなお仕事をされているんですか?」とお訊きすると、今は事務職だけど昔ホテルで長年働いておられたとのこと。

20歳前の娘さんがおられて、お年頃なのでお母様のファッションが気になるようで、あまり派手だったりすると注意されるのだそうです

ほとんど黒の中「あっ、このサーモンピンクのライダースを買ってしまいました…。私は黒がいいと思ったんですけど、娘が“お母さん、黒だったらバイク好きのオバサンに見える”って言うから」
よく、水商売かブティック経営かと訊かれるのだそうですが…お洋服とメイクの感じに、そしてウェーブをあてた髪型のせいでしょうか。

確かに、ライダースジャケットとソバージュヘア→リアルにバイクみたいな感じします(笑)

長年黒で通して来られた意志の強さ(?)なので…基本的には好き嫌いがハッキリされていて、また今のスタイルも似合う、似合わないを経験して来られた上で形成されていますので、大幅にスタイルをチェンジされる事はないのだろうなと思いながら。

でもアイシーカラーだったら着れそう、避けていたという真っ白やグレーベージュあたりを試したいと言っておられました

見た目の印象、という話で言えば。

金曜日の夜、KaRaTaMapの打ち上げがあったのですが、Map作りのメンバーで最年長のKさんは50代半ばか後半くらいでしょうか…今もとても綺麗なのですが、若い頃は相当な美人だったに違いないと思わせるお顔立ち。

直島に一緒に行ったHさんもMap作りを手伝っているのですが、Kさんが美人だという話をしていました。「でも怒らせたら怖そう」Hさんは「元暴走族とかっぽい」なんて言ってました
ところが打ち上げでわかったのは、タバコも吸わないし、お酒も一滴も飲めない。さらに喫茶店に一人で入れないということでした。「めっちゃ飲みそうっていつも言われるんやけどねー」って言ってはりました。もちろん元ヤンなどということも全くなさそうです(笑)

「〜〜しそう」とか「〜〜に見える」というのは、わたしたちのデータストック(?)で「ブティックで働いている女性はこういう人が多い」等々…の判断をしているのでしょうけど、どれ位当たっているものだろうか?なんて思わず考えてしまった週末でした。。。


ランキング参加していますポチッとしていってくださると嬉しいです。お手数をおかけしますが、どうぞよろしくお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ

« ハルキ読んだ。 | トップページ | 四天王寺の骨董市へ。 »

パーソナルカラー」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 土曜日のお客さま。:

« ハルキ読んだ。 | トップページ | 四天王寺の骨董市へ。 »