« きのうと今日のお客さまと、とらとうちゃん。 | トップページ | きのうの仲良し姉妹と、ご感想メール。 »

2013年5月20日 (月)

土曜日のお客さま。

土曜日は、オーラ・ソーマ(R)コンサルテーションのお客さまでした。

コロリエには初めて来られるとのこと…。オーラソーマのコンサル自体が初めてかどうかは伺っていなかったのですが、来られてみるとオーラソーマのプロダクツの一つである、ペンダントをされています

かなりフリーク(?)の方かしら??と思いましたが、やはり過去に何度かお受けになっているとのこと。今回少し久しぶりで1年少しぶりとのことですが、いつもと違うところにしようと思われたのか、検索の上見つけていただき光栄です。

華やかで可愛らしい方だなというのが第一印象ですが、お仕事は美容系をされているとのことで納得です。

選ばれたボトルから感じた事を色のキーワードでお伝えしながら現在の状況や、気持ちをお訊きすると、結構するすると出て来るのですが、それは内観することがある程度習慣化されているからこそかなと思います。そしてそんな風にできるようになったのは最近のことだとおっしゃっていました。
今年で29歳とのこと、20代のうちから内側で感じる事も大切にされてきたのは素晴らしいですね〜。

私はパーソナルカラー診断の際にも、できるだけお客さまの情報をお訊きしてその状況に沿ったアドバイスをしたいと心がけていますが、オーラソーマは違うアプローチ方法というか、、、普段(特に初めてお会いする人にも関わらず)触れる事のないところに触れる事になり…。責任も重大ですし、パーソナルカラーのお客さまと違う気合い(?)が必要なのです

けれども、その都度、あーーー、これはやり続けるべきなのだな…とそんな風に感じます。
ここ数日、メールやネット上の“文字”によって、不快な気持ちにさせられたかと思ったら正反対の事も起りました。

例えばお天気が悪いとか、ストッキングが伝線したとか(私はストッキングは履きませんけど)…“人”が関係しない事で気分が影響されることも日常の中であるでしょうけど、やはり圧倒的に、誰か人間によって“刺激”を受ける事が多いのではないでしょうか。

でも、特に不快・怒り・悲しみという感情を抱いたときにもっと自分の気持ちを探ってみると、実は相手その人が問題なのではなくて、自分の内面のある場所が刺激されているのだなと気づきます。

とはいえ、ドMではないので進んで不快感を持たされるところに近づきたくはありませんが、「あっ、そんな風に感じている自分がいるんだ」と気づくと相手への怒りとか苛立自体はなくなっていくような…。

まあ、「こっちに行ったら自分はどう感じるのかしら」みたいな事をやり過ぎると石橋を叩いて渡らない頭でっかちになりかねませんから…。何も考えずに身体を動かす…そんなバランスが大事なのでしょうね。

話は脱線しましたけど、そう、オーラソーマはお客さまにご自分の内面を見つめていただくためのものですけど、そのお手伝いをしながら不思議と自分も見つめる事になるのでした


ランキング参加していますポチッとしていってくださると嬉しいです。お手数をおかけしますが、どうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ

« きのうと今日のお客さまと、とらとうちゃん。 | トップページ | きのうの仲良し姉妹と、ご感想メール。 »

オーラソーマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 土曜日のお客さま。:

« きのうと今日のお客さまと、とらとうちゃん。 | トップページ | きのうの仲良し姉妹と、ご感想メール。 »