« 日曜日のレッスンとお客さま。 | トップページ | 火曜日のお客さま。 »

2013年6月12日 (水)

月曜日のお客さま。

月曜は、午前中スクールの説明希望の方が来られました。
お話好きな明るい方で、スピリチュアリな事や占いなどかなりお好きとのこと。スクールの説明より雑談がほとんどでした
“エネルギー”というか“気”の話になり、旦那様がかなり敏感で、たまに「今日は何となく家に帰りたくないんやけど…」と電話がかかってきたりするそうです。そういう時は何となくご自分でも家の気が淀んでいる感じがするときだそうです。

午後パーソナルカラー診断にお越しくださったO様は、人見知りというか一対一で接するのが苦手とのことで…2ヵ月ほど来られるのを躊躇されていたそうです。

もちろん、緊張されている方はたくさんおられますが、O様は随分経ってからもずっとあがると言っておられました

診断を受けようと思われたのは、ここ一年の間で出産の為にお仕事を辞められてから、体重も増え、以前のようなオフィススタイルをすることもなくなり、前とかなり違うテイストを選ぶようになったけれど似合わない…。何を買ってもしっくりこないので買い物も楽しくない。

お話の内容自体は、珍しくはないのですが、O様は本当に辛いと感じておられたようです。ファッションのことだけじゃなく、恐らくお仕事をしている事が好きで、お家にずっと居る事が辛いと感じておられるのだろうなと思いました。

診断はWinterさん。ご自分で「楽だし、決まる」と感じておられたキャリア系の装いが似合っておられたのも納得で、最近選んでいたものが合わなかったのも理由があります。

断捨離で、お勤めのときのお洋服はほとんど処分されて、今手元にあるのは似合いにくいものばかりとのことですが、当日は「一番着て心地よいものにしよう」と随分前に購入されたそうですが深みのあるブルーのお洋服で、色も形も良くお似合いのものでした。

診断に来られる方は、似合う色を知りたい、似合うお洋服を知りたいと思ってお越しくださるわけなんですが、本来は疑問の中にも「これは良い」と感じるスタイルがある事がほとんどで…。ただその共通性というか理由をハッキリと認識されていないだけです。
そして、もちろん「あー好きな色なのに合わないのか」とショックもあるのですが、「道理で合わないはずだ」とか「こういうのは好き」と納得される事も多いのです。

日曜日にお越しくださった男性の方も、ほぼ同じ内容の事をおっしゃっていましたが…。やっぱり似合っていると感じる装いは、自分自身で「心地よい」と感じるようです。ようです、というか、私もものすごくわかります。これとこれ合わしたら間違いないわ〜みたいな日と、急いでいたり洗濯できてなかったりでイマイチと思った日では気分が違います。。。

O様は、「以前のようなテイストに戻します」とおっしゃっていました。2ヵ月ほど前から躊躇されていたとのことでしたが、その間、何度かうちのサイトをご覧になり、やはりここが良いなと思ってくださったそうです。

「何か合いそう」と感じる方が来てくださるのは、とても光栄なことですし、またわざわざ感じた事を伝えていただけると嬉しいですね
O様は急遽プチ同行も希望されたので、ドラッグストアにご一緒しました。

ところで…O様のエピソードの中、旦那様と初めて会った時に着ていたお洋服が真っ赤だったそうです。Winterとわかってから「冬で、黒いコート中に赤い服を着ていて、印象が強かったんじゃないでしょうか」と言う事でした。もちろん、服だけで射止めたわけでないのは当たり前ですが
第一印象が大事というのはやはりそうかも知れませんね 同じ会社であるとか、何度も顔を合わす関係とは違って…。紹介などの場合は特にインパクトって大事かも知れません


ランキング参加していますポチッとしていってくださると嬉しいです。お手数をおかけしますが、どうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ

« 日曜日のレッスンとお客さま。 | トップページ | 火曜日のお客さま。 »

パーソナルカラー」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 月曜日のお客さま。:

« 日曜日のレッスンとお客さま。 | トップページ | 火曜日のお客さま。 »