« DIY教室へ。 | トップページ | 正直なI.M.さん。 »

2013年9月24日 (火)

ひよこ珈琲さん。

今日は八尾の高安まで、漆喰塗りのお手伝いに行って来ました。

11月にオープン予定のひよこ珈琲さん。店主の吉見さんとは面識がなかったのですが、奥様のSさんが以前コロリエに何度か来てくださいました。

最初にお会いしたのは、多分開校した年の2003年。最後にお会いしたのは2011年の12月。オーラソーマにお越しくださってから、ほんの数週間後に、癌の末期である事がわかったそうです。

そんな事は全く知らず、昨年夏にお亡くなりになった後から旦那様がブログに書かれていたのを見て知り、本当に驚きました。

旦那様とメールをさせていただいたのですが、でもその後何ができるというわけでもなく、時折思い出すのみでした。

Sさんがお越しになった際、ご夫婦でカフェを開くお話を聞き、楽しみにしていました。

Sさんが亡くなり、旦那様も一度はあきらめたその夢を、お一人で叶えようと思い立たれたそうです。
お店を開かれるのなら、そのうち行かせてもらえる!と嬉しくなりました。

すると、店内の壁に漆喰を塗るので、来られる方に手伝って欲しいという記事を見つけ…また後からメールもいただきまして、今日お邪魔させてもらいました

近鉄の高安駅から徒歩3〜4分ほど。
3年ほど前にSさんのブログがきっかけで知って一度だけ伺ったダイドコ帖さんというお店は、ものすごいご近所さんとのこと。

駅前に川が流れていて、山も近くて、Sさんが気に入っていた町というのが頷ける気がします。

かなり広い建物で2階も広々していましたが、お一人で切り盛りしていくために店舗は手前の方で程よくこじんまりとされるそうです。2階の使い道はこれから考えて行かれるとの事。

Naiso1_2

Naiso2

天井と窓がアールを描いているのが可愛い。
ご近所の雑貨屋さんK-shipsさんとお友達もお手伝いに来られていて、お二人とも玉造〜空堀界隈に詳しくてKaRaTaMapもお持ちとのこと

間の休憩で、アイスコーヒーを出してくださり、もうひと頑張りと合計3時間くらいやったでしょうか…。しかし、仕上がりは…満足とは言い難い

Sikkui

お手伝いに行く事が決まって、はたと思いついたのが……ターナーさんの黒板塗料を使って店内に置く黒板を作ってプレゼントしようということ。さらに、ロゴも入れよう!と、一人アイデアにほくそ笑みつつ、ホームセンターで薄い板を購入、黒板塗料を何度も重ね塗り。(重ね塗りした方がチョークで書きやすいと聞いたので)。乾いてから、白いペンキでブログから拝借したロゴを描き入れました。

ひよこのロゴは、以前Sさんがパンを焼いて「ひよこベーカリー」としてイベントで出店されていたときから使っていたもので、そのままお使いになるとのこと。

最初、英文字の方を作ったのですが、黒板の向きがどちらでも使えるようにと、裏面も作成しました。

Kokubanyoko_2

Kokubantate_2

手づくりのカウンターにて撮影させてもらいましたが、雰囲気にあって可愛い←自画自賛。
店主の吉見さんに何かチョークで書いてくださいというと、かなり焦ってはりました。
そして最後に記念撮影を!

Yosimisan_4

オープンされたら、またこちらでもご案内します。ご近所のお店も含めて、是非遊びに行かれてください

« DIY教室へ。 | トップページ | 正直なI.M.さん。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ひよこ珈琲さん。:

« DIY教室へ。 | トップページ | 正直なI.M.さん。 »