« ストール入荷しています! | トップページ | きのうのレッスンとお客さま。 »

2013年9月 7日 (土)

どーはのひげき。

今日はパーソナルカラー診断のお客さま二組、約一ヵ月ぶりのHさんのレッスンがありました

その話の前に…一昨日友達のHさんから聞いた旅行ネタ。

Hさんは8月末に一週間のロンドン旅行に行ってまして、一昨日は帰国して二日後でしたが一緒にお気に入りのBAR Socketさんへ行きました。

Facebookのメッセージで「おみやげ話あるよ」と書いてたので、何かと思って早速聞いてみると…。

Hさんは航空機代を抑えるために、カタール航空を選び、ドーハで乗り継いでロンドンへ行きまして。乗り換えた後、Hさんは3人掛けの通路側席に、隣には欧米人カップルが座っていたそうです。 やがて食事が配られて、Hさんが「あと3割位ごはんが残っていた」時、Hさんの隣(シート真ん中)に座っていた男性が突如ひきつけの発作を起こして泡を吹いたりと大変なことに

しかしカップルの女性はそれほど焦っている風もなく、どうやら発作は持病のよう。CAさんが来て、そして医療関係者らしいオバサマも来て男性の治療にあたったらしいのですが、通路側に座っているHさんは邪魔 まだ残っている食事は有無を言わさず下げられて行き…。

「あなたはしばらくの間あっちの席に座っていて」ほぼ満席の機内で指された「あっち」とは、CAが待機する非常ドアの横の席。。。そこで乗客と“ご対面”状態になったHさんは笑いが込み上げてきたらしい。
「座席の下にバッグを置いたままだから、取って来て」と頼むと「オーケー」と言ってくれたけど結局持って来てもらえず。

通路を行ったり来たりするCAに「あなた食事は済ませていたの」「まだ途中だった」「残念だけど、もう食事はない。あと○時間後にサンドイッチが出るからそれまで我慢して」

(じゃ訊くな〜)と思いつつ。

しばらくして、ようやく「彼は大丈夫だから、もう席に戻ってOKだけど、もし嫌だったら近くに一つ空いてる席がある」とのこと。しかし空いてる席というのは真ん中の席でトイレなどに気を遣いそう…。
元の席に戻ろうとしたら、Hさんのテーブルには、隣の男性の食事の食べかけなどが残ったままだったらしい。

さらに、通路にHさんの旅行用おこづかい全財産も入ったバッグも無防備に放り出されており。
カップルからはお詫びもなく。。。悲しい気持ちで空いてるシートに移ろうと、端の席の女性に声をかけると「私のブーツが足元にあるから気をつけて」と言われたそう。

Hさんの手には、CAが完食できなかったHさんに「コーヒーはあるから」とたっぷり注いでくれた紙コップがあって、気をつけたつもりがまんまとブーツにつまずいて…コーヒーを自分&反対隣のおじいさまにぶっかけたのだとか。。。

痙攣を起こしていた男性が、薬で落ち着いたのかスーッと目を閉じて静かになった瞬間、Hさんは「まさか、逝ってしまった」ってビビったら、女性が微笑みを浮かべて「いつもの事よ」的表情だったので安心したとか。

He is gone. というフレーズを思い出しました。彼は去ってしまい、おそらく帰ってこない。みたいな。
あの、そのような持病をお持ちでしたら飛行機乗らない方が。乗ったとしてももう少し万全の準備を。そして周囲への気遣いを。

一緒に聞いてたマスターOさんは「カタールは乗らんとこう!」

これぞ、どーはのひげき!

« ストール入荷しています! | トップページ | きのうのレッスンとお客さま。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: どーはのひげき。:

« ストール入荷しています! | トップページ | きのうのレッスンとお客さま。 »