« 今日のレッスン。 | トップページ | 満月。 »

2013年9月18日 (水)

お伊勢さんバスツアー。

祝日の月曜日、淀屋橋の芝川ビルで開催されていたリノベーションのセミナーをちょっくら覗かせてもらいました 芝川ビルから2ブロックほど北へ行くと、懐かしい「淀屋橋ホワイトビル」があります。2003年1月〜2007年1月まで、コロリエはこちらにありました。

White_2

私がお借りしていたときは、外観がうすら汚れていて「ホワイト」というかベージュになってたんですけど(笑)、いつの間にか塗り直されたようで綺麗なホワイトになっていました

芝川ビルでお友達のHさんと落ち合い、セミナー後は一緒に帰ってHさんの家でお鍋を。土鍋一杯あったんですけど、二人で完食してしまいました。いつも長居しちゃうんですけど、この日も気がつけば0時。急いで帰って家でPCを立ち上げると「しのぶさん、携帯忘れてる!」と…。引き返しました
最近、お店とかに忘れてくるのがこれで3回目。打ち止めになれば良いのですが

寝たのが1時頃、そして昨日の起床は5:45。
早起きして、伊勢神宮まで行って来ました。

式年遷宮の今年、「行った」というのをFacebookなどでもチラチラ…。
毎年年末に参拝させていただいてたのですが、昨年末は行けませんでした。それで行きたい感も高まり…。近鉄特急だと便利だけど6,000円ほど。急行だと金券ショップで少しお得な切符があって3,000円ほどで行けます。

でも、外宮→内宮とか、内宮→駅までバスに乗らないと行けなかったり、駅でも結構電車を待った覚えがありました。どうしようかな〜と考えたのですが、調べてみると日帰りバスツアーが結構あり、3,980円。日にちはかなり限定されていました。出発地も色々とありましたが、私は難波が便利なので難波発着の便を。新大阪から難波経由と書かれてありましたが、どうやら人数が多かったようで、別便になったようす。難波発の人だけで大型バス2台ありました。

出発時間より10分遅れて発車。連絡のつかなかった二人組がいたそうですが、添乗員さんが「お待たせして、幸先の悪いスタートになってすみません。どうしたんでしょうね〜、22歳と29歳のカップルなんですけど、まだ台風が来てるんでしょうか」なんて言うので、何じゃこの添乗員と思いました

この添乗員(女性)のきみまろ?気取りの毒舌が不快な以外は、至って満足なツアーでした。立ち寄ったS.A.でトイレを済まして戻って来ると、座席に「お菓子袋」が配られていて、甘いものやらお煎餅など、20種類近いお菓子が入っていました。 もうこれでお菓子買わずに済んだし。

外宮で1時間。外宮から内宮への移動は10分弱。内宮についたら半強制的におかげ横町の大型土産屋さんのテーブルで試食を兼ねたお茶とお茶菓子。食べ終わったら各自内宮参拝をして、集合は2時間以上先だったので十分な時間がありました。

五十鈴川でブレスレット等の石のついたものを清めるぞ!!と意気込んで行きました。年末に参拝する際には川に行く時間が全くなくて、きのう初めて、川辺でしばし寛ぐ事ができました…。ものすごい気持ちよかったです。

最初、ツアーを申し込むまで一人で行くのは寂しいかな〜と躊躇しました。でも、神域とは本来神様に語りかける場所なんやなーと言う事を思い出したような…。外宮、内宮はもちろん、おかげ横町に居るときでも全く孤独感はなく、そういや出雲大社にも一人で2泊3日の旅をした事があったし。。。

単なる観光だと、一人より誰かと一緒の方が楽しいし、一人飲食店は得意ではなくてそそくさと食べて出るだけ、って感じだったりするのですが…。一人お伊勢さんは最高でした

Gekuuiriguti

Gekuushougu

Mitsuishi

Naiku1

Naiku2

Naiku3

Ishi

Kawa1

おかげ横町にあるファミリーマートは景観重視。

Familymart_2

Kawayoko

最後のバス出発まで、最後に宇治橋と五十鈴川を眺めて…。

Kumo

カメラに入り切らない位、長い龍神っぽい雲がずっとありました


一人も良いなーって思ったけれど、機会があればまた誰かと一緒に行く事もあるでしょう
でも、せっかく、わざわざ参拝に行かせていただくのだから神様に向かったり自分の内側に向かう静かな時間を作らないと勿体ないような気がします。

« 今日のレッスン。 | トップページ | 満月。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お伊勢さんバスツアー。:

« 今日のレッスン。 | トップページ | 満月。 »