« きのうのレッスンは複雑なお客さま。 | トップページ | 今日のお客さまとレッスン。 »

2013年9月10日 (火)

外見と中身のギャップのあるYさん。

今日は、O.A.さんの色彩検定対策講座でした!
外はかなり気温高めやな〜と思ったのですが、長袖を重ね着してきたO.A.さん。
曰く「秋物を着たい気分だった」そうです。

販売員経験が長いO.A.さん。お店だったらもうニットとか着ている時期だそうで。

でも、外、半袖でも結構暑かった。。。

最近はアルバイトも週5日入っていたり、土曜日は簿記2級も勉強に行ってたりとかなり忙しくなってきたそうです。簿記は11月に試験があり、思い切りカラーと被っていたので、2月に受験することにしたそうです。簿記って11月もあって2月もあるの それだったらもし落ちても、それほど落ち込まずに済みそう

さてさて、タイトルは昨日の話です。
講座の後一旦家に戻り、夕方ターナー色彩様に向かいました。先週紹介してもらったばかりの、壁画アーティストのYさんの作品集をターナーさんに預けてあったんですが、ご担当のS課長様より「一度連絡くれたら」と言っていただいたので、Yさんをお連れすることに。

梅田で待ち合せたところ、時間になっても現れないYさん。電話を二度掛けても出ない。。。寝てたらしいです 結局タクシーで現地まで来られました…大幅遅刻

この数日の間に、別の某会社の社長様にも「こんな絵を描く人がいます。御社のオフィスにどうですかー」とFacebookからメッセージをお送りしたところ、すぐに会われて、絵を描く事が決まったそうです(※マージンなどいただいておりませんので 笑)

外壁にも描くので、どの塗料が最適か……と思っていたそうです。ターナーさんは「ビッグアートカラー」という商品を作られていて、耐久性や色の美しさではどこにも負けないと、S課長様が言っておられました 商品の良さを伝える役割を果たしていただくことをYさんに期待

ところで先日、Yさんの作品ファイルを「すごーい」と言いながら見ておられた、去年入社の可愛い女性社員Kさんが最後のプロフィールページを見て「あ、男性なんですか」とビックリ。優しい植物のタッチが女性的と思ったそうです。

間を取り持ってくれたツキトさんも、実は男性より女性の方が話しやすいと思っているそうですが…Yさんはとてもしゃべりやすいねん、と先週の飲み会で言ってはった通り、口調も含めてソフト〜な印象です。

今後、何か面白い事を考えていけたら良いですね〜と言う話で、梅田のカフェでお話をしたのですが。あれ、このめちゃしゃべれる感じ、何 ご近所飲み友達、どーはで悲劇を体験したHさん級にしゃべれるんやけど 知り合いにも「中身オンナやもんなー」って言われたそうですけど、ほんま言えてる…。オネエ言葉とかではないですよ(笑)

そんなYさんの外見は、身長は180センチ以上あるそうで…顔はアラブ系?って感じなので余計面白いです。。。
私は「アート」の事は良くわからない時が多いんですが、Yさんの壁画アートは一目見たら大抵の人が気に入るんじゃないでしょうかね〜。壁が殺風景という方は…いかがでしょうか?

http://www.yusukekashiwa.com/

« きのうのレッスンは複雑なお客さま。 | トップページ | 今日のお客さまとレッスン。 »

カラーコーディネート/リノベ」カテゴリの記事

ターナー色彩」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 外見と中身のギャップのあるYさん。:

« きのうのレッスンは複雑なお客さま。 | トップページ | 今日のお客さまとレッスン。 »