« ガラスに描ける絵の具。 | トップページ | きのうと今日のレッスン。デジカメ購入。 »

2014年5月 8日 (木)

ブルーベースと思ったらイエローベース。イエローと…

昨日は午前中、Mさんのレッスン。
パーソナルカラー基礎講座でドレーピングを行いました。

色白で清楚な印象のMさん。ラベンダー色のカーディガンも似合っていてパステルカラーのイメージ。
前回のレッスンでも、多分Summerさんかな?という感じで話をしていました。

いざドレープを合わせてみると、あれ、ゴールドが全然悪くない。。。
イエローベースの方が血色が良くて元気に見えます。ブルーベースだと顔色が抜けて白くなりすぎる感じ。 意外でしたが、Springさんでした。

意外と言ってもそれは思い込み…。もし最初からSpringの色のお洋服を着ておられたら、似合うって思ってたと思いますし、ラベンダー色の似合ってるけど何か物足りなさを感じた理由もわかりました。 何より、お話しててSummerの方というかブルーベースさんのときにない「何か」を感じた理由もわかって納得!

彩度ではなくて明度の影響をより受けているようで、Springさんの色の中でも鮮やかな色より少し淡い方がよりお似合いでした。

夕方から、急遽ご予約いただいたM様。
お電話いただいたときもハキハキした印象を受けたのですが、営業のお仕事をされているとのこと。

お化粧品の販売をされていた事もあるそうです。
それで…化粧品カウンターで機械で計測する肌チェック、私は受けた事はないのですが……ほとんどの人がイエロー系と出るそうです
道理で、お客さまがよく「カウンターでみてもらった」というのが間違っている訳です

…ということで、M様はイエローベースではなく、ブルーベースでWinterさんでした。
お顔立ちや、地毛や眉の黒さからしてWinterさんにしか見えなかったのですが…

午前中のレッスンで意外だったのと、元気な印象もあって「Springさん?」とか思っちゃったりもしたのですが、Winterさんとわかったら「そりゃ、そうや」みたいにこちらも納得
M様はずっと意外、意外と言っておられました。

でも色白のお肌で、黄みは決して強くない方です。ピンク系ファンデーションを部分的に塗ってから鏡を見ていただき「ここに塗りましたけど、馴染んでるのわかるでしょう?」と訊くとかなり驚いておられました。

美容業界では化粧品でも髪でも、パーソナルカラーについての誤解がまだまだ大きいようですね。

オーラソーマも受けてくださいましたが、何と言うか、私が偉そうにアドバイスさせていただく事は何もない位に頑張っておられる方だったので、コンサルテーションとしてはこれで良いのか??と思ってしまいました

うちに来られる方は大体自分で答え持っておられますが、その中でも既に実践されている方でした。

しかし、やはりドレープを合わせてみなければ正確にわからない事も多い!という事ですね。
10年以上やってても、当然ながら一回一回を真剣に行わなくてはなりません。

ちなみにM様、、、化粧品販売向いてないと思いながら3年頑張っておられたそうです。
自分で使って肌に合わなかったとか…そういうのを勧めるのが良心が咎めたとのことでした。

今は不動産(マンション)の営業とのことで、癒しとはほど遠い業種に思うのですが、お客さまの希望を聴いて最適な提案を心がけているそうです。

今の会社が合っているというラッキーもあるのでしょうけれど、「癒す」というのは「何の仕事をするか」は関係なく、その想いを持っているかどうかというのが大事なんやなということを改めて感じさせていただきました。

ということで、何度も書いてる気がしますが……オーラソーマは毎回私も学びがあります。

« ガラスに描ける絵の具。 | トップページ | きのうと今日のレッスン。デジカメ購入。 »

パーソナルカラー」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブルーベースと思ったらイエローベース。イエローと…:

« ガラスに描ける絵の具。 | トップページ | きのうと今日のレッスン。デジカメ購入。 »