« レッスンとアイス。 | トップページ | 文紙メッセ。 »

2014年8月 8日 (金)

陶器まつり。

今日はパーソナルカラー基礎講座、Tさんのレッスン。

きのうは、ODEONのつぐみさんと一緒に京都の清水五条まで行ってました。
ODEONつながりの、陶芸家清水志郎さんが「陶器まつり」に出店されるとのことで…。
つぐみさんとは駅で待ち合わせ、住所を頼りに歩きました。陶器まつりは年に一度開催されるようで、テントでの出店者の方も多いのですが…志郎さんのご実家が陶器まつりが開催される通り沿いにあってそちらで出店されるとのこと。

場所を発見して、あらビックリ。

ステキ過ぎる。

志郎さんは「飄々とした」という形容詞がぴったりな方で…まだ30代でお若いのですが、年を取ったらきっと「千利休」の役とか似合うと思います。千利休がどんな人か知りませんけど。

志郎さんに「素敵なお家ですね!!」と言うと「そうですかぁ…。ずっと住んでると何も感じなくて…。へえ、うちも“町家”なんやぁって」

そこら辺の町家(そこら辺の町家の人ごめんなさい)が束になってかかっても、全くかなわないであろう趣き…上品さ……。お家の奥がもう気になって気になって仕方がなかったです。暖簾の向こうを見せて!!スマホだけ忍ばせて盗撮しようかと(笑)

まあ、お母様やお弟子さんやたくさん人もおられて「どちらからお越し?大阪?やっぱり」みたいに思われたらアレなんで我慢しましたが、内心大興奮でした。

で……、ごめんなさい。私、お皿全く買ってないんですが

代わりに、つぐみさんに3枚も買わせたので(笑)
たけし先生から預かった予算をオーバーする位に、セールストークしたのでお許しを。

とにかく、我が家の食器棚は「満員御礼」って札出てまして。いえ、食器棚に限らず、ありとあらゆる収納が。そして今持っている以上にものを増やさないでいようと思っているので……万一、再婚でもして広いお家に住む事があれば…あるいは再婚はしないけどものすごく稼ぐようになって広いお家に住む事があれば……考えは変わるかも知れませんね。

それはさておき、つぐみさんが買ったお皿どれも素晴らしい。

先日、STANDARD BOOK STOREさんで「民藝展」してて、「小鹿田焼」(おんたやき)とか「やちむん」の良さを改めて感じました。
北欧のイッタラも好きですが、工業製品っぽくて物足りなさも出てくるというか…その先となるとどうしてもまた温もりを求めてしまう気がします。なのでヴィンテージに走る人も多いのでしょうね。

でも私は、同じ予算があれば日本のものに走りたいなあ〜☆ そして北欧のものと上手くコーディネートしたいですね。

陶器まつりは10日までのようです。といっても台風接近でどうなるのだろう?

08071

08074

08075

08076

「清水」って暖簾、めちゃカッコ良くないですか?思わず記念撮影する恥ずかしい大阪人。
これも志郎さんは「あぁ〜、見つけてきたんはボクなんですけど…なんか、使ってなくて仕舞ってあったんで」と軽く返ってきましたが。

« レッスンとアイス。 | トップページ | 文紙メッセ。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 陶器まつり。:

« レッスンとアイス。 | トップページ | 文紙メッセ。 »