« 北欧ぶっている(笑) | トップページ | ミルクペイントに新プライマーとメディウム。 »

2015年10月 9日 (金)

レッスンしつつ、勉強になります☆

昨日はDさんのレッスン2回目。
前回から一週間とあけず、他にも勉強中の事がある中プライベートな時間は削って頑張っておられます。

スピード感とかタイミングは本当に大事。
ただ、知識や経験を身につける事とスピードを同時に叶えるのはなかなか難しいものです。

Dさんは説明に来られた時にお話を伺っていると、早くお仕事にしたいと思いがあり、実際お仕事できる場も確保できている好条件なのです!

ただ、10年以上この仕事をしてきていて、多くのお客様から以前診断受けた時は違う事を言われた…という話をお聞きして来ました。

イベントなど、お化粧も落とさずに数分で診断させてもらった方に対しては、私も100%の自信はないですけど、通常のパーソナルカラー診断2時間近くかけて行う中で、ずっと誤診したまま気づかないという事はない、とその点には自信を持っております

ぱっと見の印象とは違ったというのは、今でも時々ある事ですし
見た目の印象で推測するのは大事だけど、その思い込みで進めたらダメですよと、アドバイザー講座では結構しつこくお伝えしています。でも、授業時間内で完璧!と思える事もまずないです。修了してから最低でも何十人か練習してから、適正な金額でスタートして欲しいと思ってます。

ただそれは私の考えであって、生徒さんはそれぞれの考えがある場合もありますから、自分のやり方を押し付ける気もありませんが。

パーソナルカラー診断も、受けた方が納得できないと思われるのであれば、アナリストの言う事を100%信用するべきじゃないと思います…
でも、大抵の方は、ご自分ではわからない、自信がないから診断を受けるのでしょうし、プロの意見だからと信用されるでしょう。

そんなお客様に、間違えた情報を伝えるというのは良くないなと。
最低限のモラルだと思います。
間違えた情報を持ってこれからお洋服とかお化粧品選びされるというのは、お客様にとってマイナスですから。間違った診断受ける位なら、直感で選んでいる方がなんぼか正解です。

カラーアナリストは別に国家資格でもないですし、また資格があれば診断能力があるというわけでもないですし、名乗ったモノ勝ちかも知れないけれど、簡単に学んで、適当な情報を発信して、またそれが広まって行くというのは困ったものやなあと思います。

なぜこんな事を書いたかは…秘密にしておきます(笑)

カラーの世界、というか「女性起業家」みたいな人たちの放つ独特の“圧”が本当に苦手で(笑)
まあ苦手は苦手で、自分の強みも弱みも、外の世界のお話を知る事で再認識できました。

ドレーピング(診断)とメイクの授業2コマを終えて「ホント今日は勉強になりました」とDさん。 私も何か勉強になりました( ^ω^ )

« 北欧ぶっている(笑) | トップページ | ミルクペイントに新プライマーとメディウム。 »

パーソナルカラー」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レッスンしつつ、勉強になります☆:

« 北欧ぶっている(笑) | トップページ | ミルクペイントに新プライマーとメディウム。 »