« 教室リノベのコラム。と今日のお客様。 | トップページ | 10歳若く見えるお客さま。 »

2015年11月 1日 (日)

セメントプランター&多肉寄せ植えワークショップ。

 今日は午前中、大阪港にあるコーシャハイツで大阪市住まい公社さん主催のDIYワークショップに参加してきました。毎年この時期に何かしらのワークショップをされるようになって4年目です。
1年目の時には、壁塗りとか壁紙を貼る体験をさせてもらったり…初回が一番お得でした(* ̄ー ̄*)

今回は、今流行のセメントプランターを作り、その中に多肉植物の寄せ植えをするという。
セメントプランターはちょっと気になっていたので、すわ!!って感じで申し込みをしたところ、今日社員のTさんに「田中さん、早々と申し込んでいただいてありがとうございました」と言われました(笑)

セメントプランターは、牛乳パックか、ペット素材が適しているようです。外側と内側用の2種類の型が必要です。私は丸いのを選びました。

まずは、セメントと水を混ぜる作業。最初は少し粉っぽいかな?って感じでしたが、徐々に混ざって行きました。

R1223121


型の底には、穴を開けて、ビスを刺した状態でセメントを2センチ位入れて、内側用の型を乗せてぐっと押します。そして2つの型の隙間にセメントを少しずつ入れて行きます。
二重円が均等になるよう気をつけつつ流し込み終えたら、内側の型が浮いてこないように重しをします。

R1223122

1時間程度で固まるとのことだったので、その間にコーシャハイツさんのモデルルームを拝見。
コーシャハイツは間取りを変えたりと大幅にリノベーションをされている部屋を少しずつ増やしていいかれているのです。部屋の画像撮ったつもりが…カメラ見たらパーツしか写ってなかった

1時間後、セメントはほぼ乾いていました。

R1223133

こんなに種類がある中から、ひとり3種類選んで良いというので、みんな迷いまくり!

R1223117

Kさんお手製のコースターも選ばせていただきました。

R1223118

型はまず内側を外し、次に外側。綺麗にできていました!

R1223134

他の人の寄せ植えもいいなあと思いながら、完成!
持って帰って、早速光の当たる窓際に置きました。めっちゃ可愛いわぁ。

R1223136

« 教室リノベのコラム。と今日のお客様。 | トップページ | 10歳若く見えるお客さま。 »

インテリア・ライフスタイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: セメントプランター&多肉寄せ植えワークショップ。:

« 教室リノベのコラム。と今日のお客様。 | トップページ | 10歳若く見えるお客さま。 »