« 色々ありがたいです。 | トップページ | いよいよモデル診断でした! »

2016年6月13日 (月)

またまたご紹介のお客様でした!

今日は午前中パーソナルカラー診断のお客様でした。

5月にお越しくださったK様が「行って来た方がいいよ!」と強く推してくださったそうです K様も、以前お越しくださったお友達からのご紹介ですので…。
本当にありがたい数珠繋がりです。

今日お越しくださったY様は、優しいお顔立ちで、Summerさんかな…と一瞬思ったのですが
Winterさんでした。真っ白もそうですが、クリアな色を合わせた時のお肌の透明感や、クッキリした印象がお洒落に見えるということを実感していただきました。

Winterカラーはビビッドな色なので、抵抗を持つ方も多いのですが。。。
例えば白いシャツを着てストールやスカーフでの差し色に。バッグでアクセントにしても全然OKなのです。

Y様曰く「職場でも、急に洋服の色が変わりあか抜けてお洒落になった人が居てて、親しく口をきく関係ではないので理由は聞けないけど、きっとカラーとか受けてるのかなって」

メイク用品のオススメは熱心にメモられていました
リップは同じ色を選ぶ自信がない感じでしたので、コロリエでも使用しているリップカラーをお買い上げいただきました。

昨日は、大正区駅前に7月オープンするシェアオフィス「TAISHO DOCK」でワークショップが開催されたので参加してきました。
壁の塗料にターナーさんのJcolourを使われています。
普通に塗るのではなく、下地に「青鈍(あおにび)」というくすんだ紺っぽい色を塗った上に、白とイエローオーカー(黄土色)をスポンジに僅かに含ませて、トントンと付けて行く事でエイジング加工に。

R1224564

壁に対しての汚し加工は初めてでしたが、左手には白・黄色の付いたスポンジを。右手にはぼかす為に青鈍のついたスポンジを。両手を使って大胆かつ黙々と作業をしていたら「早!」とか「さすが!」という声が背後から聞こえてきました(笑)

あまりに集中し過ぎて、後半は完全バッテリー切れでしたが

R1224562

私たちが作業したのは2階で、カフェスペースになるそうです。大正区駅前にはカフェがほとんどないので、きっと重宝されるのでは…。
3階では、古材張りチームが丸鋸で解体時に出た古材を切り、壁の一部に張って行く作業をしていました。

R1224559

こんな風に工夫をすれば、材料も無駄にならず、かつお洒落になりますね!
先日下見をさせていただいた時からしても、かなり綺麗になっていました。黄ぐすみした壁に白の塗料を塗って行くと(※その時点で私はもうバッテリー切れて見てただけ) エイジング塗装をした紺の壁も際立つし、ウォルナット色の木部もパキッと綺麗に見えました。
色が変わるって、やっぱりすごいな!って感心しながら見ていました。

そうだ、今日のY様をご紹介くださったK様も、DIYに興味があると言っておられましたね。

壁を塗るのは勇気がないと…。

昨日は1歳位の赤ちゃんを連れたお父さんも来られていましたが、本当に安全な塗料でにおいも全然気にならないのです。においがない事は私には既に当たり前ですが、見学に来られた人はやはり、ペンキ=シンナー臭というイメージがあったと言っておられました。

どんどん、DIYで壁の塗装をするような時代になっていけばいいなと思います。

« 色々ありがたいです。 | トップページ | いよいよモデル診断でした! »

パーソナルカラー」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: またまたご紹介のお客様でした!:

« 色々ありがたいです。 | トップページ | いよいよモデル診断でした! »