« リノベセミナー受講。 | トップページ | 失敗→充実の週末。 »

2016年9月13日 (火)

先日のお客さま。シルバークレイ体験。

先週土曜日にパーソナルカラー診断にお越しくださったお客さまは、テキスタイルを扱う会社にお勤めとのこと。

Autumnさんっぽい装いでお越しになられましたが…
間違いなく、AUtumnさんでした!

ご持参いただいたお化粧品もだいたいOKで、BBクリームの色と、チークの幾つかが違うという程度。

かなり青みの強いピンクのチークをたまに使われてるようで
「色が白く見えるかなと…」

白く見えるかも知れませんが、青白い不健康な感じに見える可能性が。。。

可愛い!と思うアイテムを身につけたら可愛く見えるのか…
であれば、パーソナルカラーの理論が成り立たない(笑)

30代とのことでまだまだお若いですが20代の子のような「チーク塗ってます!」というメイクより
自然な血色を与えてくれるという使い方の方がきっと良いことでしょう

もちろんお洋服や小物もそうですが、マネキンが着てる時に素敵と思ったものも
その方に似合ってなければ素敵には見えない…
その物が仮に良くても、その人がよく見えないと、ということですね

日曜日、この間サイト制作もさせていただいた、陶芸教室とんぼ窯さんで、シルバークレイ(粘土)の体験に。
とんぼ窯オーナーのEさんが誘ってくれた時は、そんなに乗り気じゃなかったのです(笑)

というのは、なんかパラ見したシルバークレイの本に載ってる作例が、なんか古臭い感じで

が、、、実際やってみたら楽しかった

途中の写真は全然撮れてませんが、私がやったのは、超初心者向きの手法。
銀粘土を少し捏ねて、今は廃盤らしいテクスチャーシートにくっつき防止で油を塗ってから、粘土を押し付けて型をつける。綺麗に剥がせたら、乾燥。裏面にSILVERの小さい刻印を押してさらに乾燥。

乾いたら、ヤスリで形を整える。

800度の窯で5分焼く。

Img_0296

金属タワシみたいなので、磨くと… いかにも粘土だったのが、銀に変身

画像がちょっとボケてますが、ピカッとする瞬間は感動です。

S__10059779

みんなの作品。
星の形も、樹脂製の型に押し込めて作ってはりましたが、磨いたりが大変そうでした。

R1225124

私も最初、四角にしようと思ったけど、なんか適当な形で格好がついたので、そのまま生かしました。

ハートを作ったEさんは、陶芸の粘土と違って伸びない…と苦戦してはりましたした
同じテクスチャシートを使われた陶芸教室の生徒さんも、何度もやり直していました。

が、仕上がりはどれも良い感じ

受講料は、多分よそではありえない破格

次は指輪かなぁ〜という話でした。
陶芸教室が移転したおかげで、こんな楽しいこともできて
中津に行く機会も増えそうです

« リノベセミナー受講。 | トップページ | 失敗→充実の週末。 »

パーソナルカラー」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 先日のお客さま。シルバークレイ体験。:

« リノベセミナー受講。 | トップページ | 失敗→充実の週末。 »