« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

2017年10月

2017年10月28日 (土)

納得しました!

明日は楽しみにしていたBBQの予定が…。台風で中止に💦💦


今日は、20代前半のお客様がお二人。

お一人目は院生の方。
ライダースにレースのスカートを合わせられていて、オシャレ上級者のオーラを放っておられますshine

しかし、黒が本当の本当にお似合いなのかeyesign02

結果はSpringさん。

今まで選んでこなかった色も多かったそうで意外だったそうです。

ただ、色白さんなのですが顔色が青白い感じになったりとか
なんとなく洋服次第でダサくなったりとか
成人式の時の着物を選んだ時に、色次第で玄人っぽくなってフレッシュ感なくなったこととか

そういう心当たりについて、色やデザインの得意・不得意によるものであることが腑に落ちたとのこと。

「普段服屋さんでは合わせないような、色んなドレープを合わせていくと、顔色が良い悪いがわかって納得しましたhappy01」とにこやかに言ってくださいましたlovely

デパートの診断も検討したけれど、詳しいことまでわからない様なので、最初から詳しく診てもらった方がいいと思って、とのことでした。

大正解ですね(笑)

お二人目は、神ことN様のtwitterをご覧になったという方。
お化粧品やお洋服が好きだけど、失敗も多いとのこと。

最近の美容系アカウントでは、パーソナルカラーを実際に経験しなくしては語れない位の風潮です😅と冷静に分析された言い方が面白かったです。

結果はWinterさん。
髪色をかなり明るくされていたので、髪色が明るいとどの様にお顔映りに影響するかという説明をさせていただきました。お洋服のテイストなどは、好きと似合うが一致していましたが

「THE WINTERでいくといわゆる男ウケは悪い」というところもご理解されていました(笑)

でも胸もあってセクシーなお洋服がお似合いになりそうで
無難なのは違うなと…。

その辺の折り合いをつけて、個性を生かしてオシャレを楽しんでいただければと思います。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月22日 (日)

背中を押してもらえました^ ^

今日来られたお二人はどちらもSummerさん。

お一人目の方はお父様の経営される会社でアルバイトをしているそうです。

ふわっと優しいお顔立ちに女性らしい体型をされてますが、今まで黒を含む暗い色ばかりを選び、またそれが似合うのかなと思ってたとのこと。

若いし、女性っぽいのでボーイッシュなファッションも「うん、若い子はなんでも似合うsign03」とオバちゃんは嫉妬するくらいの感じで、決して悪くはないのですが。

「パステルカラーなど明るい色に抵抗があって」と何度も言われます。

お仕事のことをお聞きしていると、割とガテン系というか、若い女子は確かに少ないだろうなという職種。 そんな中、女性蔑視というか女性軽視というか、そういうのを感じ、それに負けないように男性以上に努力をしているとのこと。

見た目可愛いのに中身はめっちゃイケメンやcoldsweats02

「うちの息子の嫁に…」って、言いたくなりました。あ、息子おらんけど…。それくらい何か「良い話聞けたなぁ」とジーン。仕事の事訊いてよかったな。

で、その男勝りに頑張る気持ちとパステルカラーの雰囲気が心理的に合わないのだろうと…。

Summerさんの中でもトライしやすい、中間色をまず試してみること
あとはストールとか小面積で使うなどで少しずつ慣れていくことをを勧めてみたりして、

すると「でも試してみたい気持ちはどこかにあったので、チャレンジしてみようと思います。何か、背中を押してもらえたようで、いろんな色試したくなりましたhappy01」と言ってくださいました。

20代前半ですがメールの文章も落ち着いた印象を受け、もっと年上の方が来られると思っていたくらいですsweat01
淡々と気持ちを語ってくれる姿にまたしてもジーンweep

今日はパーソナルカラーの後、美容室に行かれるとのことでした。
リップも買うということだったので、まずは美容室でしっかり相談して良い色にしてもらってからリップ買うことを推奨。

午後は雨が強くなった中、西宮からのお客様。
西宮なら割と近いと思いきや、山の上の方にお住まいとのことで2時間かけて来られたそうですsweat01

大学4回生の方で、駅から遠い立地が不便、とのことでした。

キリリとしたお顔立ちに丸顔のバランスが可愛いheart04

去年まで一緒にお仕事させてもらったこともある、Nさんに目が似てるなぁ〜。
笑った顔もソックリやなと思ったのですが、
実はNさんは男性なので、心の中にとどめておきました(笑)

Nさんはともかく、香椎由宇に似てるなぁと。
Summerさん色を使う方が、持ち味の透明感や意志のある感じが前面に出る感じでした。

卒業式の振袖と袴を4着仮押さえしているとのことで画像を見せてもらいましたが
見事に全てイエローベース。
特にAutumn色のは、重い……画像見ても別人eye 

お店の人に勧められたけどあまりピンと来てなかったとのことです。

一つ前の記事に書いたように、良い状態がどうなのかを知っていただくことで
自信を持って選べるかと思います。

台風接近の中、お越しいただきありがとうございましたsign01

そして昨日は「神」こと「りこさん」ことN様からメールをいただきましたhappy01

「お役に立てて嬉しいですheart04」ということを書いてくださり。

やはり、ついに私のところに神の化身が現れたんやなとshine

いつかお礼をさせていただかなくてはdashdash

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月21日 (土)

自分の感覚。

13時からのお客様が来られない…とメールフォルダをチェックしたところ
私が送ったご予約完了メールへのお返事が来てないことがわかりましたsweat01

こちらからのメールがお客様のところに届いてなかったのかもしれません。
auをお使いの方に届かないことがあるようです。

必ずご返信差し上げてますので、届かない場合はショートメールなどでご連絡いただければ幸いです。

昨日の夜来られた23歳のWinterさん。
半年ほど前にデパートで診断を受けAutumnと言われたそうです。

が、カーキとか茶系は肌と一体化し、曰く「土偶っぽい」と思われてアナリストにそう言うと

「それが自然な状態なんです」と言われたので、それもそうかと…。

最近来られる方の大半がSNS(神ことN様)経由ですので、皆さん情報量かなりお持ちです。

診断後のご質問でも、16分類での◯◯系とかだと、何に当てはまりますか?とご連絡をいただいたり、
研究熱心で感心させられています!

言葉でお伝えできることはお伝えしていますが
どれほどニュアンスを伝えても、限界があるのも確か。

特にお洋服は、色だけじゃなくて、デザインとか柄とか素材とか丈感とか、いろんな要素が複合していて
「似合う」が決まります。

異性の好みと同様に(笑)なかなかパーフェクトをGETするのは難しくsmile
「身長がちょっと低いけどまあいいか」的な(例えですよ、例え)
一定の合格ラインを超えてたらOK出せると思うのです。

そこに、色だけで細かく縛りすぎると、服選びにくくない⁉️と思います。

無限にある色の中から、見本と少し違うけどそれは良いのか悪いのか❓そういうことも気になりだしたら延々きになるかも知れません。。。

ですので、コロリエに診断に来られた際に
鏡に映る「良い状態」と「まあまあな状態」と「ダメな状態」をなんとなくでも感じていただきたいのです。

一度感覚をつかめばそんなに難しくないです。
というか、多くの方は経験上すでに分かっておられます。

パーソナルカラーのアナリストは、お客様に見えないものを見るのではなく
良い状態の感覚のつかみ方を知っていただく役目があると思ってます。

昨日のお客様は、子供の頃からバレエを習っているそうです。
レオタードというボディラインが完全に出る衣装を着て、
あの(知らんけど)鏡張りのお部屋で、全身を映して来られてるわけですから、大概ご自分のことは分かっておられるはずです。

さらに、メイクも好きで研究熱心。

これはイケるとかアカンとか。

どちらかといえばわかりにくいタイプということになります。

「骨格診断だとウェーブに当たると思うけど…」とそれも「?」があったようです。
政近準子さんのファッションテイスト診断でかなり当てはまるのがあったのでお伝えしたところ
「これ、私ー!」と叫んではりました(笑)

前半はデパートの診断への恨み節も炸裂(笑)
後半はいろいろと納得の連続だったようでスッキリしたお顔で帰って行かれました。

イケるとかアカンとかの感覚、アンテナ立ってるというかスイッチ入ってる方でしたら合ってますよ。

その理由(理論)を明らかにするためのパーソナルカラーシステムです。

ですので、お客様から「それでかぁ〜」的な反応が返ってくることも多々あります。

中には、本当にベーシックな色しか着てこなかったとか、無頓着すぎる場合は「腑に落ちる」感覚が弱い方もおられますが、ごく少数派です。

なので、私がお伝えすることだって、
100%信用しなくてもいいと思います(笑)

何かのちょっとした加減とか、着こなし方とか、自信とか
そういうのでイケることも多々あるんじゃないでしょうか。

「自信がない」ことに関してはちょっとした権威です(笑)
いかり肩のせいか、割と堂々としてるようには見えてると思いますがsmile

パーソナルカラーしかり、いろいろなファッション診断しかり
情報を得すぎて混乱してしまったり、いろんな意見のどちらが正しいかわからなくてかえって選べないというのはとっても残念です。

スイッチの入れ方を知ってもらった後は、ぜひご自分の感覚も信頼して
「しっくりくる」「好き」「ええ感じ」のアイテムを選んで内面から輝いてくださいねshine

| コメント (0) | トラックバック (0)

ヤバイ!

10/28ご希望のM・U様

こちらへのメールは届いているのですが
返信メールがU様に届かないようです💦

もしこの記事をご覧になっていたら
電話番号でショートメッセージ送ってくださいm(__)m

昨日は20歳の学生さんと22歳の方がそれぞれお越し下さり
お二人ともWinterさんでした。

またその件は後ほど…

お二人とも「ヤバイ」を連発されていました(笑

すごくイイ場合のヤバイじゃなくて、アカン方のヤバイですcoldsweats01

同じWinterさんといえども、性格とか雰囲気は違うのですが
なんか楽しいというか面白いところが共通してて、私も楽しく診断させてもらいましたhappy01

20歳くらいの方がお越し下さるのにも、だいぶ慣れてきました(笑)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月18日 (水)

先週のお客様のこととか。

先週も、N様由来(成分みたいですが笑)の方が大半でした❗️

本当に本当にありがとうございますm(_ _)m

この夏からのこと、パラダイムシフトが起こったような感じです。

誕生日のあった7月、ある仕事のプロジェクトのことで私は結構どんよりとしておりました。

パワハラまがいの発言をされて、なんか人格も否定されたような気になりました。

隠岐の島に行った頃は、まだ答えが出せてなくて
美しい景色や、温かい人たちに癒されつつも、鉛のような重さを抱えたままでした。

どんよりの中、久々にスピリチュアル系の人のブログを読みまくったりして
意識を変える努力をしました。

8月の終わりころに、N様がパーソナルカラー診断にお越しくださいました。

15年もやってきた仕事ですが、
イヤな思いをした後だったので改めて

自分の知識や経験が人に喜んでもらえて仕事になるということの
ありがたさを実感し、特別に充実感を味わいました。

それからすぐに、N様からお礼のメールと共にSNSの発信に反響があったとご連絡をいただき
その勢いがまだ止まらない感じで今日に至ってます。

個人的にも、この一ヶ月でびっくりするような事が起こりました。

土曜日の朝、寝不足でメールをチェックしていて
当日の確認のメールに返事をしたつもりが…

実は、ダブルブッキングになっていましたsweat01sweat01
もちろん今までで初めてですshock

寝不足の眠気も完全に吹き飛ぶ勢いでしたdash

幸い、お二人が快く、一緒に受けてくださることになりましてcoldsweats01
せめてものお詫びにお値引きをさせていただきました。。。


仕事の気合いは入れ直し
プライベートは気を抜きたいな…

先日、母の4回目の命日でした。
来週は父の22回目の命日がやってきます。

こちらはこちらで、何とかやっております。


この数ヶ月のこと
マイナスと思ったことが引いて見たら意外とそうじゃなかったり
本当に大事なものが何かわかったりしました。

引き寄せってホンマやな、とも思ってます。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月13日 (金)

お化粧をすればするほど老けていったのは…?

今日パーソナルカラー診断にお越しくださったM様は お友達がパーソナルカラー診断・骨格診断等を受けた聞き、少しお値段が厳しいなと思われたそうです。
お友達が検索して候補の一つだったという、うちがお手頃な価格だったのでお越しくださったとのことsmile

骨格診断受けなくても… だいたい同じくらいの情報量はお伝えできてるかと思います。

M様はイエローベースの色は合わない、黒も負ける気がする
消去法でSummerかなと自己診断されていたそうですが、その割にはスモーキーカラーが全然ダメ、とのこと。

優しい雰囲気なので、確かに一見Summerさんかとも思ったのですが
シルバーとゴールドの比較による見え方などから、もしかしてWinterさん?と思いきややはりそうでした。

意外と驚かれていたのですが
ヒューシャピンクがめっちゃ似合った、などという心当たりもおありでしたhappy01

お話ししていると、香水が大好きで、100本以上お持ちとのこと。

その情熱を興味深くお聴きし
「それに比べたらメイクとか服はそれほど…」とのことだったのですが。

色が合ってるかどうか見せていただいている、メイク用品をポーチを見てΣ(・□・;)

R1227847


間違いなく歴代5位以内には入れます…3位以内かも? 写ってないのもあります💦

数にも驚いたのですが、どれもこれも、一度くらいしか使ってない、ほぼ新品なのですsign01

欲しくて買うのだけど、どれもしっくりこないとのこと。

というのは、ほぼイエローベース、特にSpringさんに合う色だったのです。
Springさんの雰囲気が大好きだったそうで、ブルーベースだろうとは思ってたけど、買うときにはまあイケるかと思って買っちゃうのだとか。

色白で綺麗なお肌をされているのに
黄味の強いファンデーションを塗り、ブラウンのアイシャドウを塗り、
オレンジのチークを塗り、ゴールドっぽハイライトを塗り
コーラルピンクの口紅を塗ると…

まあまあ大変ですshock

「それでかー お化粧をすればするほど、何か老けていくんですsad

何でもハマりやすい方のようで、いろんなものにハマったお話しをしていただきましたが
編み物とかビーズアクセなど、そのもの自体はオシャレで可愛いのに、自身が身につけるとダサくなったという経験も、納得が行かれたようです。

パーソナルカラー診断は、興味津々というよりは、知っておいて無駄をなくそうという…という
ポジティブ満載ではない動機で受けてくださったようですが、
結果は「勉強になりました〜 楽しかったhappy01」と明るく手を振って帰って行かれました。

ダメな色の山で気の毒なメイク用品でしたが、明るいお客様のキャラで何か面白くなってしまいました。

お越しのキッカケは、お友達に教えてもらってとのことでしたが
twitterの話になり、神ことN様のtwitterはチェックされていて、パーソナルカラーの話題も「どこのお店かな?」くらいに思っておられたそうです(笑)

すごい、つながりcoldsweats02

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月10日 (火)

平安神宮といえば…。

先週末は5名の方にお越しいただき
Summerさん3名、Winterさん1名、Autumnさん1名でした❗️

私の中では間違いなく神の化身「りこさん」(N様)がSummerさんだからかな?
まあ元からブルーベースさんが圧倒的に多いコロリエではありますが。

来年成人式を迎えるという大学生の方は
大阪のお友達の家に泊まるのに合わせて三重県からお越しいただきました。

成人式より前に高校の時の同窓会をするので
ドレスはどんな色が良いですか?と訊いてくださいました。

「同窓会で会いたい男子とか、いてないのですかsmilesmilesmile
完全にオバハンの個人的な好奇心で尋ねたところ、
気になっている彼が居るそうですlovely

ええなぁ、ええなぁheart04

聞いただけで女性ホルモン分泌された気がしたheart02

似合っている色を身につけてたら、絶対にオーラ(見えへんけど)が輝いておりますsign03

同窓会の会場に入ってきた時に「おっeye」って思わせられるはずですdash

頑張って欲しいですね〜

だって、何ヶ月も前から楽しみにしているんですもんね。

この歳になると、そんなん待てまっかいな!ってなものです。
待つのは嫌だけど、過ぎた時間は早い、みたいな(笑)


京都国立近代美術館へ行ってまいりました。

ターナーさんが出店されてた「みやこメッセ」を見学したとき以来、、、5年ぶり?の
平安神宮の鳥居。

R1227833

平安神宮といえば、「藤井フミヤスーパーライブ」に行ったこと(25年くらい前?)を思い出します…。
この連休は柴崎コウのライブが行われていた様子。

それはそれとして「絹谷幸二 色彩とイメージの旅」という作品展を観てきました。
最後の部屋だけ撮影OK
徐々に宗教的になっていく作風が面白いと思いつつ。

R1227823




岡崎公園付近の景色、良いですね。

R1227836

近所の神社のお祭りのようでした。お祭りなのに、静かやなぁ〜

R1227838



| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 6日 (金)

「学校の先生みたい!」と言われたら⁉️

Summeさんが続いております❗️

今週初めの日曜にお越しくださったI様も
「神」ことN様つながりでしたlovely

そして今日お越しくださったY様。久々に、アラフィフ世代の方にお越しいただきましたhappy01

2、3年前にデパートの診断でWinterと言われたそうですが
Summerさんでした。

パステルカラーはほとんど選んで来られなかったそうですが
ここ最近、フェミニンなお洋服の方が周囲にも好評と感じておられたそうです。

大学生の娘さんが、診断を受けたことがないけれど自分でSummerと思う!と言っておられるそうで
お話を聞いてると色の感覚の鋭い方のようですeye

パステルピンクのストールを巻いていただいたりしていると
「そういえば、昔娘が〝ママに似合うと思う〟とプレゼントしてくれたのがこんなピンクでしたsign01」と記憶が蘇ったり…。
着ていると褒められるという好評のコートの色が、ご自分ではWinterの色と思って選ばれたそうですが、Summerのローズピンクとわかったり…。

「納得できましたhappy01」と明るい表情で言ってくださいました。

お仕事で管理職となり、「キチンとしないと、と思って」とのことでしたが

「Summerさん(の多く)がキャリアウーマンを目指すと、なぜかPTA会長みたいになるので気をつけて下さいsweat01」とお伝えすると
ハッとされ

「そういえば、学校の先生みたい、とかPTAっぽいとか言われました」

「あーcoldsweats01テーラーカラーのジャケットとか、苦手なんですよ」

「まさに、テーラージャケットとか着てました」とのことです。

不思議ですねーsmile

「学校の先生みたい」

学校の先生は素晴らしい職業ですけどsign01

オシャレ、という響きはなぜかあまりないのかもsign02

きっと、相手の方も決して悪い意味で言われてるわけでもないと思いますが、
多分マジメそう、堅そうという印象だと思います。

マジメで堅すぎるのは…ファッションには要らないのかも知れませんね。


ちなみに、ドレープの紺色を合わせている時
Autumnさんに似合う鉄紺(緑がかった紺)は
Autumnさん以外の方には「ひと昔前の郵便局員さん」に変身できる色です(笑)

Winterのピュアホワイトが、ウェディングドレスを想像させるのか、白衣を想像させるのか、も
似合っているかどうかで違うわけですけど、
単なる布なのに、本当に不思議ですねbleah

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »