« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2018年3月

2018年3月29日 (木)

マヂで良かった!

昨日のお客様は
Summerさんお二人とWinterさんお一人。

今日は午前中が
SummerさんとWinterさんのお二人組。

午後が
SpringさんとWinterさんのお二人組でした。

今日の午前中のお客様は、twitterをきっかけにしてお友達になられたそうで
名前は訊かなかったのですが数年前に同じアイドルグループ(?)かのファンつながりで仲良しになられたようです。

お一人が滋賀県、そしてもうお一人はなんと山形県から!
今までで多分初めての気がします。

今回もコンサートの機会に合わせてご予約いただいたようですが
きっかけも、twitterつながりの方がコロリエに来られてご紹介くださったそうです。

午後は大学2回生になるお二人で
「何かtwitterで回ってきた」とのことでした(笑)

イマドキの子って感じで最初はどうなることかと冷や汗でしたがsweat01

診断の結果やメイク後の違い、色の他に似合うデザインなどがわかってくると
お二人とも納得されているようで

Springさんには最近新調したマリークヮントのイエローとライトグリーンのアイシャドウを使いましたが
メイク前「アイシャドウはあまり好きじゃない」発言から一転し
「可愛いheart04 欲しい」となっていました。smile

そして
「マヂで良かったなぁー これから(違う)雑誌とか、服買うこと考えたら得やなぁ」と
率直な感想を言っておられました。

ほんま、ほんまsmile

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月27日 (火)

太陽の塔内部公開見学に!

空堀の影番長ことWさんご夫婦の呼びかけで、先日より開始された万博記念公園にある太陽の塔の内部公開見学に行ってまいりました!事前予約制です。

03271

久々の万博記念公園!現地待ち合わせだったので… そういや一人でここ来たのは初めてかな?

03272

太陽の塔は、やはり素晴らしい。お天気も良くて、インスタ映え〜sign02

03273

斜めから見るとさらに迫力が…!


032714

入り口でもらえるパンフ。入場券は、予約の際のQRコードが求められるよう(手続きしてもらったのでわかりませんが)入場券に押してくれたスタンプは、万博当時のものだそうです。

内部は撮影不可につき… ぜひ、みなさんも行ってみてください。

(と書きましたが現時点で予約可能な4か月先まで満員らしい💦)
すごい迫力でした。係りの人の誘導を受けつつ、少しずつ階段を上がっていきますが、所要時間は30分足らずです。

03277

この画像はそれほど人気がないですが、実際はなかなかの人出でした!
明日から陶器市があるらしい。

03279

今まで意識してみたことなかったけど、万博当時からあるらしいパビリオン。まあまあ不気味…

032710_11

でも、今は桜のピンク色に彩られてちょっと可愛い💖

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月26日 (月)

攻めた感じ。

今日は奈良から、会社の先輩と後輩というお二人組の方と

京都から着付けのお仕事をされているという方がお越しくださいました。

3名様ともWinterさんsign01

見た目の印象は三者三様です。

午前中のお二人のうち、20代のY様は小顔で華奢な印象なので、あまりシャープでハードなテイストは違う感じ。
30代のT様はどちらかというと今までSummerっぽい感じを選んでこられたそうです。

ストールなど合わせさせていただきましたが
「もっと攻めた感じで良いんですねsign01

お二人で天王寺に寄ってランチとお買い物をして帰られるとのことでした。
年齢差は結構あるお二人でしたが、女性同士仲良しの職場、良いですね〜

午後のお客様は、薄めのお顔立ちというのもあり、やはりWinterとは思っておられなかったそうです。

ソフトな印象で、Summerさんというケースも多々あるのですが、
両者を分けるのは、何なんでしょうね〜。
いやいや、不思議です。

が、パッと見の第一印象にとらわれすぎることなく、あくまで合わせたドレープの色によって
お顔が引き立ち、お肌が明るく綺麗に見えるのはどちらなのか?を判断する必要があります。

まあ、午後の方はWinterさんと予想した通りでしたが…

実年齢より、若くというより幼く見られすぎること、地味というのがお悩みとのことでしたが
Winterカラーとテイストで個性的になりお悩みが解決するのでは、と思います。

アクセも派手目な方がしっくりくるので

「意外です〜」と本当に意外そうでしたが(笑)

午前の方に続いて「もっと攻めてみますhappy01」とのことでした。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月25日 (日)

黒い服……。

昨日のふた組目のお客様は、ほぼ黒づくめのお洋服。

(似合っている…)

思った通り、Winterさんでした。

なかなかユニークな経歴の方でしたwink

最近Twitterでアイメイク投稿を始めたとのこと。

画像を見せていただくと、カラコンも2種類使い分けされていて、良い感じにカラーコーディネートされています!
ブラウンのメイクが多いようです。

ブラウンメイクはやはり人気です…。

これが、合うのか、合わないのか。 正直、好みの部分もあるでしょうsweat01

そして、髪色、他のメイクカラー、お洋服と連携が取れていれば一見違和感はありません。

雑誌のモデルさんだって、いろんなメイクしていますが、そんなに変!っていうのはないですよね。

じゃあ、パーソナルカラーを生かしたメイクというのは何なのか?

それは私が思う限りでは

・透明感がある
・健康的
・ナチュラル
・時間経ってもくすまない

のあたりが重要ポイントかと思います。

その方の肌トーンやら持っている色に合わせて、あるいは一部調整しながら
でもあくまで素材を生かしているので別物になっているワケではなく。

極端に言えば、コスプレ的なものであれば、何にだって変身できるでしょう。

そうではなく、なんか自然。でも明るい印象。
そういうのは、似合う色を使わないと叶えにくいかなと思います。

そんなワケで、昨日のお客様は
「夕方の黄ぐすみの原因はそれかー❗️」と言っておられましたsmile
「楽しかった、勉強になりましたhappy01」とのこと。

今日の午後に来られた方も、黒いお洋服ですが、お似合いでした。

以前来られた方からのご紹介とのことで、京都からのお客様。

ご自分で合うテイストなど、かなりわかっておられましたが、
Autumn色も幾つか持っておられたり、メイクの色はイエローベースのが多かったので

「帰りに阪急で買って帰りますdash」と言って帰られました。

そして、今日の午前中の方も黒いお洋服。
診断票に「黒が似合う(と思う)」と書かれたのですが

ジーッeye eye eye

(うーん、これは似合っているとまではいかないぞ…)

と思いながら、さて何タイプさんだろうというのが推測できないままにドレープを合わせて行ったのですが
結果、Autumnさんでしたsign01
うん、やはり黒やダークグレイは重い。
意外、と驚いておられたのですが、

メイクの途中、眉を描いた時点ですでに「なんか違う… 眉だけでも変わりますね」とおっしゃいました。
私も、来られた時よりすでに顔色が良くなったなと思いつつ
ナチュラルメイクで仕上げましたが

お持ちのアイテムは、ニュートラルな感じ。

でも、黄みを足してあげる方が血色良くて明るくて健康的でした。

色が合うと、瞳の茶色さが生きる感じです。

お洋服のテイストも、今までは選んでないけど好きな感じとのこと

「ブラウン系のお洋服が欲しくなってきました」とのことです。

ホントに、素材の味が生きている、って感じ。

で、私自身そういうのが好みのせいか、どうも濃いメイクをすることができません。。。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月24日 (土)

昨日お越しいただいたK様からのメール

昨日お母様と一緒にお越しくださったK様よりメールをいただきました。 掲載のご許可いただいたので転載させていただきます。


「昨日はご診断いただきありがとうございました。

あの後天王寺に寄り、教えていただいた化粧品などを買うことができました。

まさかウィンタータイプだとは思っていなかったので驚きましたが、
自分に似合う色や服装がわかり、いつもより楽しく買い物ができました。
新たな自分を知るって気分も上がるし楽しいですね!!

母も新しく買った化粧品でウキウキしながら仕事に行きました(o^^o)
やってもらって本当に良かったねと大変満足しております。

また、友人達にも広めておきますね^ ^
ありがとうございました。」



お母様、やはりウキウキしてはったんですね(笑)

ここにも書かれていますが、

「何が似合うかわからない…sad」と不安気なお買い物と比べて
似合う軸がわかってからのお買い物は全然違ってくると思います。

私の亡母もWinterでしたが、昔は花柄が好きで良く着ていましたが…
ある日、ディープレッドのケープ型コートに、黒い合皮のパンツで家に来たことがあり

「初めて似合ってるのん見たわ(笑)」と言いました。

自分でも「エレガントな花柄がイマイチ」というのに60代後半でようやく気付いたようでした。

親しい人同士が買い物に行き
「あっ えーやん、それ❗️」となる時って、何か無性に楽しいですよねheart04

そんな感じで、少し思い出に浸ってみたりもした昨日のお客様でした。

今日の午前中のお二人組は
SummerさんとSpringさんでした❗️

うん、満遍なく来られている(※当社比)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月23日 (金)

Winterさん親子。 恐れに立ち向かう。

かなり前からご希望いただいていたお二人様にお越しいただきました。

お母様と娘さんのお二人。

娘さんの方はこの春から新社会人だそうですhappy01

そして、お兄様が5月に結婚されるそうで
お母様はこの機会に、似合うお化粧品の色など知っておきたいということで
一緒にお越しくださいました。

ネットで色々調べられたところ

料金と

アットホームそうというので決めてくださったそうです。

はい、とってもお越しいただきやすいと思いますよsmile

全くお顔立ちやら雰囲気は似ておられないお二人でしたが、
お二人ともWinterさんでしたsign03

イエローベースと思ってた、と驚いておられましたが

「そういえば幾何学柄の洋服が大好評だった」
「レモンイエローの服めっちゃ褒められた」

などという心当たりもwink

お二人同じだったので、メイク用品は共有しようということになり
いつもよりも顔色良く、かつスッキリ見えるというメイクを気に入っていただき

「今から買いに行こう!happy01」とお母様もノリノリでしたup

ふた組目の方は、水泳のインストラクターをされているそうで
とっても無口な方でした。

あまりお洋服を買ったりされてなかったようで
過去に買ったものがしっくりこなくなり、着る服に困ってお出かけも嫌になっていたとのこと。

診断はAutumnさん。

選ぶのに困らないように
色もそうですが、お似合いになりそうなテイストをできるだけ詳しくご説明し

「大丈夫ですか? 選べそうですか??」としつこく念押し(笑)

お化粧をするのが年に数回とかだそうですが、
メイクしたお顔をじっくり見ておられました。

メイクした方がお洋服選びがしっくり来やすくなると思いますよ、とお伝え。

話変わりまして。

オーラソーマを学んでいた時に「人の行動の基準は、愛 または 恐れのどちらかである」みたいなことを教わったのですが、たまにその事をハッと思い出す時があります。

私個人的には、恐れの中に含まれるのは(嫌われたらイヤだな)が結構あるなぁと。
度々ではないのですが顔色を伺ってしまうような事。

それは去年すごく自覚したのですが

改めて強く感じたのが、
例えば目立つ事をすれば、それに対して賛成派と反対派が出てくるのは当たり前だと思います。

特に最近は匿名での批判が当たり前で、ネットで炎上などという言葉をよく目にします。

でも、だからと言って 誰かわからない存在を恐れて
自分の表現を抑えたりするなんて、間違ってるなと。

それこそ愛ではなく恐れ、やなと。

潜在意識下にある、恐れという負の感情を手放すこと

これからのテーマの一つとして覚えておこうと思いました。

(最近物忘れがひどくって 笑)

そして、負けるが勝ち、じゃないけど
プライドの高い自分、傷つくことを恐れる自分を抑えた行動を一つ取ってみました。

なかなか手強い相手だ…。

でもよく考えてみるとまるで鏡のよう。

やれやれ。(村上春樹風)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月22日 (木)

やはり女子力不足…。

21世紀お世話になりましたグランプリで最優秀賞を差し上げたい方と(要らんと思いますが)
リッツカールトン大阪のアフタヌーンティーをしてきました。アフタヌーンティーですけど午前中に行きました(笑)

R1228448_2

R1228454

R1228452_2

R1228457

R1228458

R1228460

R1228462

アフタヌーンティーは、場合によっては「ウプgawk もう甘いものは…」となる可能性がありますが、ほどほどに丁度良い量でした❗️

いつぶり❓のリッツカールトンなのに、記念撮影するのを忘れた(笑)

阪急コスメ売り場を見て、楽しい時間でしたheart04

R1228466

こちらがお礼をするべきところを、素敵なプレゼントをいただいてしまいました。
素敵な方はどこまでも素敵です。

本当に、色々〜と考えなくては❗️

| コメント (0) | トラックバック (0)

魅力を振り切る、的な。

昨日は大学三回生の方、美容アカウントをお持ちという神twitter経由の方、社会人間もなく2年目の23歳の方がお越しくださり、

Winterさん
Summerさん
Winterさん でした。

お一人目の方は合わせてちょっと意外…ではありましたが
最後の方に「よく考えたら、全部好きな色です」とのことでした(笑)

成人式の時はお祖母様の着物を借りたが、いまいち似合わなかった経験があったそうで…
来年の卒業式のための袴選びの参考になれば、というのも診断の動機とのこと。

着物と袴の色柄選びについて、コーディネートのポイントをお伝えすると
まだ先の事とは言え、目を輝かせて
「わー 楽しみhappy01」とおっしゃいました。

最近本当に改めて思いますが、

似合う色やデザインがわかり、主体的にモノを選べるというのは
嬉しい気持ちになるんだなぁと。

なんかよくわからないで買うのと、自信を持って選ぶのとは全然違うんやなーと。

パーソナルカラー診断を受けなくても、自分の事をわかっていたり
「色がなんじゃい❗️ 私のオーラで全部似合わせたる❗️dash」という気迫のある方はともかくとして。。。

大多数の迷える子羊ちゃん大羊さんたち。。。


23歳の方は、先週お越しくださった方のご紹介。
お二人ともダンスを習っている仲間だそうです。

第一印象でキツく見られる、年齢より上に見られるというのがお悩みとのこと。

小学生の時から、怖そうと言われて来られたそうですが

それは私から見れば

美人だから

です。

確かに、輪郭やパーツに丸みがなくシャープな印象というのはありますが

綺麗なので近寄りがたい。気後れしちゃう。そんな感じ。
でも笑顔になると可愛らしく、年齢より上という感じもしません。

ご本人は、少しでも柔らかく…という気持ちから
ブラウンメイクなどをされていたそうです。
お洋服も、好きなものよりも優しく見えそう…を優先したりなど迷いがあったそうですが

自分では絶対選ばないという寒色系のアイメイクに
眉の形などで工夫をしました。
いつもはアイラインやマスカラもキツくなるかと省きがちだったそうです」

「本当だ、全然きつくないeyeshine

そして、暑苦しいスイッチがONになり

「せっかく綺麗なのに、中途半端な色を選んでボワっとしては勿体ない!
綺麗を極めて、素敵やな、仲良くなりたいお近づきになりたいって思われるようにした方が良いですよ」

と、おせっかいオバハン化してアドバイス。(いつもはそれほど暑苦しくないのでご安心を笑)

Winterさんの色はビビッドカラーが中心なので、工夫は確かに必要ですが
似合っていると不思議と、キツい感じにはなりません。(※やりすぎ注意)

昨日最後の1時間くらい「熱中時代」の水谷豊級の熱さでした(また、読者の方ほとんどわからない古いネタを出してみる)

ほんま、This is me.
極めよう。

パーソナルカラー診断も最強の自分らしさを見つける指針にしていただけたら嬉しいですねheart02

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月20日 (火)

春分の日なんでそろそろ…。

1月、2月とパーソナルカラーのお客様で忙しくさせて頂き、体調崩さぬようには気をつけていましたが、
逆に体力温存を意識しすぎて保守的な気持ちが強く、引きこもりに近いような感じに(笑)

3月に入ってから、1日多くても3名様までにしようと…(たまーに4名様の日もありますが)

お休みの日も少しだけ増やしたりで多少バランス取れてきました。

2月は外飲みしたのが、1日だけ(桃谷に最近できた、安すぎて美味しすぎる立ち飲み屋さん)でしたが

3月はだいぶと人に会って飲みニケーション(死語?)もしております。

昨日は、月に一度のターナー色彩様会議の日でしたが、イレギュラーに企画室の女性社員のお二人と商品パッケージを詰めたり、今後への要望をいただいたりしました。

私に求められてるのは、何かしら「ヒラメキ」の部分も大きいのですが
ベクトルが向いてない時は本当に難しいのです。

反面、あることについてずーっとずーっと考えてる所に、ピカっflairと降りてくる感じ。

会議の帰りに色々頭を働かせつつ、
急遽友達が来ることになったので、ドライカレーと呼ぶにはウェットなカレーと
あとはスーパーのお惣菜を買ってきてプチ女子会となりました。

R1228443

そして、その後生野区へ移動。急遽人を呼び出して、ターナーさん関係の件で協力をしていただくべく打ち合わせ。
実現できそうな案から、面白いけどいつになるかな…という大きな話まで色々な話になりましたが
やはり、お仕事の面白い話をしている時が楽しいなぁとhappy01

明日は春分ですね!
脳の一部が冬眠していたことに気づきました(笑)

完全に覚醒させて動いていきたいと思います。
昨日の打ち合わせにも来ていただいたながやRさん。 ターナーさんとのお取引が始まった5年前からのつながりですが、去年夏に独立されました。
DIYブームの中でも、独特のスタンスでお仕事をされています。

こちらの小笠原さんと、同じ頃からお付き合いのある塗装具メーカーのSさんも一緒に先週久々に飲みに行ったところなのですが、ながやRさんの物件はたまたま私が見つけて教えてあげたのが3年前。

小笠原さんは独立に向けて、じわじわセルフリノべしてこられました。

そうか、夢を叶えるには、時間を要することもあるよなぁ〜

なんて、当たり前かも知れないけど そんなことを漠然と思い。

そして、やはり夢とか目標とかって大事だなとも思いました。

R1228444

ターナーさんも出展され、ながやRさんも出展される来月のホビーショー。

神奈川に住む友達に久々に会いがてら、勉強のために覗きに行く予定です… 予定は未定でしたが… 決意を固めつつあります(笑)

昨日は小笠原さんの他に、素敵な建築女子のIさんにも来ていただいたのですが、
「DIY婚活で生野区の人口増だ!」と盛り上がりましたsmile

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月18日 (日)

もともと好きやったやつに戻します…!

先日、映画「グレイテストショーマン」を観てきました。

普段テレビを観ないので、映画のCMも見る機会がないのですが…。

Facebookやブログで良いという感想を何度も見て気になりました。

前知識も全くないままに行きましたが…、ミュージカル映画でかなり早い段階からずっと泣きながら観てました(笑)

なぜかわかりませんが、ダンスなど、歌と踊りが一緒になって刺激されるものに弱くて
「ここまでになるには、どんだけ練習したんやろ?」とか感情移入してしまいます。

いや、普通の映画でも相当大変やと思うのですが。

帰ってからYoutubeで、バックミュージックを色々聴いてまた感動していました。

This is me.

たった三語にして、最強やなと。

これが私。

そう言いきれたら、怖いものはないですね!

パーソナルカラーも、そんな最強の自分づくりのツールとなって欲しいなとか、マジで思いました。

今日お越しくださった方は、しばらく前からネットでサロン探しをされていて、コロリエを発見してくださったとのこと。 ブログを読んでいただいて「面白そう」と思ってくださったそうです。

近くの清水谷高校ご出身とのこと。お歳は私より下でしたが、バイト先で知り合ったある男性のことを思い出し…。ちょうど同い年のはず!と名前を出して聞いてみると、知っているとのこと。

さらに、ご住所が昔勤めた会社の先輩と同じ町内でした(笑

そんなご縁を感じつつ…(?)

診断はWinterさんでした。

お話を伺っていると、以前はWinterっぽいファッションをされていて、
流行などを意識して可愛い感じなども頑張ったけど、会社で褒められるのは昔買った洋服だったり。

色々と思い当たることを思い出されたようでした。

「迷走していましたが、なんか納得しました。もともと好きな感じなんでhappy01

と、吹っ切れた様子。

もちろん、過去に戻る、というのではなく今に合わせたバージョンアップを計られることでしょう。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月15日 (木)

神戸の西から…。

今日のお客様は、神戸市西区からでした。

駅はどこですか?とお聞きすると「西神中央です」とのこと。

10年以上前に、西神そごうさんでカラーのイベントをさせていただいたことがありました。

イベント企画会社様からお話があり、神戸と聞いて三宮界隈を想像したら…

むちゃくちゃ遠くてビックリしました(笑)

やはり、玉造まで2時間ほどかかったそうです。

私がお仕事で伺った時は、実家の住吉区からだったので、3時間近かったかもsweat01

先月和歌山からお越しくださったT様のご紹介で、同じ職種のつながりがあってお友達なのだそうです。

パーソナルカラーの話題が出た時にT様が「親切に色々教えてもらって、すごく良かった」とオススメしてくださったとのことlovely

…と、診断の前にハードルが上がりましたが(笑)


今日お越しくださったM様は身長が高いのもあり、怖そうに見えるのが悩みとのこと。

着ておられるお洋服の雰囲気はWinterっぽい感じですが、合わせてみるとSummerの色がお似合いでした。

体格があるので洋服選びが難しく、今までシンプルなものばかり選んでおられたそうですが
色選びによる柔らかい印象と、デザインの工夫でオシャレ感が出せるかと思います。

黒や真っ白が、近寄りがたい印象になっていたかも知れません。

髪型もショートにしようと思われていたそうですが、一応止めさせていただきましたcoldsweats01

和歌山からのお客様は、小柄で気が弱そうに見られるのがお悩みだったのですが
診断がSpringさんで、似合う色を着ると顔色良く元気に見えるはずなので、弱々しさが軽減されるはずとお伝えしましたが、それから頑張って合う色を選んでおられるそうですhappy01

やはり、その後情報をお聞きすると嬉しいものですね。

神twitterにしても、お友達のご紹介にしても、本当にありがたいことです。

感謝の気持ちを伝えるべく…?
ちょっと心を洗い清めるべく、西宮神社へ。

Img_20180315

あまり普段行かない時間帯でしたが、人も少なくて
境内はいつものように空気が違い、癒されました。

おみくじは… 末吉でしたが。。。。
急がずに時を待てということだそうです(笑)

帰りに中津に寄り、元上司のEさんと会ってご飯を食べに行きました。
阪急三番街にある、ワインのお店「赤白 (KOHAKU)」
早い時間じゃないと満席の人気店で、どれもやたらと濃い目の味なのですが
リーズナブルで美味しいです。

Eさんは来年70歳とのことで…
数年前から一緒に海外旅行に行きたいね、という話をしてたのですが
こりゃ本気を出してお金を貯め、来年くらいにはと思いました。。。。

と言っても海外に最後に行ったのは2001年なので… ピンときません💦

本当は北欧に行ってみたいけど、物価がすごく高いらしいしなぁ。

ピンとくる国を探してみよう。

| コメント (0) | トラックバック (0)

テレコ?

昨日でようやく、祭りが終了しました…。

11名様連続でWinterさんでした…。

お一人目の方は、肌の色が真っ白な大学四回生の方。

卒業式でセルフメイクをするのもあり、ちゃんと似合うい色を知っておこうと思われたそうです。

診断すると、Winterさん。

パッと見た印象はSummerさんかと思いましたが…。。。
Summer色では血色が良くないまま。

ヒップホップやストリートダンスのサークルに入っておられたそうで
(色白さんのためスポーツやってるイメージがあまりないですが、バスケもされていたそうです)
ファッションとしてはWinterの感じが好みなようでした。

ファンデの色も、「いつもよりしっくりくる。買い直します!」とのことでしたhappy01

午後に来られたお二人組も、大学四回生の方。京都の大学だそうです。

お一人は愛媛出身で、就職は大阪だそうです。
もうお一人は北海道出身で、地元で就職されるそうです。

北海道に最後に行ったのは20年くらい前か… あれ、いつの間にcoldsweats01

最初は楽しいと感じた、京都の生活も、2年ほどした頃には
「卒業したら地元に帰りたいな」と思うようになったそうです。

私は大阪生まれの大阪育ちで、
たまたま便利な場所というのもあって地元を離れることもなく今まで来ましたが

友達など見ていると、生まれ故郷を一旦離れたことのある子の方が
なんとなくフットワークが軽いような気がするんですよね。。。

生まれた場所は自分では選べませんが、これからの場所は選べる、、、かな?

最近、これから自分はどこで過ごしていくことになるのだろうとか思いを馳せておりますthink

それはともかく、祭りを終了させてくれたお二人。

AutumnさんとSummerさんでしたが
Autumnさんの方は、以前デパートの診断でSummerと言われたそうです。
確かにSummerの色も悪くない。
が、Autumn色はフェイスラインが引き締まり、そばかすが目立たなくなりました。

もうお一人の方は、逆にめっちゃAutumn色を好んで着ておられました。

「逆やなー」

こうゆーの、テレコっていうんやな… とか思いつつ、テレコって今時の人知ってるのか?
そういや「あべこべ」もあんまり使わんよな…。

「化粧品買わな!!阪急、いこ、阪急」と楽しげに帰って行かれました。
お友達同士で来られると楽しそうでいいですね。

そして夕方お越しくださったのは、玉造でお勤めされているという秘書の方。
華やかな美人さんで、見た目にSpringっぽいと思ったけど、Winterさんでした。

どんな洋服を選んでいけばいいのかとお悩みのようでしたので
見た目の雰囲気も含めて、合うと思われるテイストをお伝えした所
「あー、なんとなくイメージできましたhappy01」とのこと。
色黒、とご自分のことを言っておられましたが、髪色やメイクの色によって、肌のトーンを落としてしまうこともご理解いただけたようです。

診断してWinterとわかった瞬間は、半信半疑オーラを放っておられましたが(笑)

こういう「私はまだ信じてません」感を出すのは大体Winterさんなんですねsmile

私も警戒心強くて人見知りなので、初めての場所でそういう態度取る時あります(笑)

思ったのと違う情報を、受け入れるのは難しいですね。

30分くらいしかなかったらちょっと無理かも…。

それぞれ、自分らしくより綺麗になるスタイルのヒントとして落とし所を見つけて納得していただき、
前向きで楽しい気持ちで帰っていただきたいですねhappy01

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月13日 (火)

Winter祭り再び。

春が来たと思ったら冬に逆戻り…。

そして今日はとても春らしい1日です。

コロリエでは、ものすごいWinter祭りです。

昨日来られた方で、10名連続でWinterさんでした。

とってもWinterさんっぽい方もおられれば、見た目には絶対違う感じなのに
ドレープを合わせたらお顔映りが良い… という意外な方もおられました。

神twitter経由で、静岡からお越しくださったS様は、清楚で物静かな印象…。
が、小雪さんに似てはったので、そういう意味ではWinterというのは間違いではない(いや、診断間違ってません笑)

昨日来られたI様は、2日にお越しくださったI様のご紹介。
同じ職場で働くお二人は、先に来られたI様が、今まで見たこともないくらいに興奮気味で語っていたのを聞いて、そんなに言うなら…とお越しくださいましたが、同じWinterさんでした。

ただ、身長もお顔の雰囲気も違い、お洋服の好みも全然違いました。

そこのところは、できるだけ好みと似合うを擦り合わせるというか
受け入れて頂ける折り合い点を見つけてお伝えする様にしています。

昨日のI様は、心の声も全て言葉に出るタイプで(笑)
それはそれは大騒ぎでしたが、最後は納得して帰って行かれました。

そんなわけで気がつけば通常より長めで2時間以上経っていましたcoldsweats01


まあ、それなりの今までの経験で
似合うとかイマイチとかがわかるワケですが
若さって最大の武器ですからね。

白画用紙と、わら半紙じゃ、描ける絵も違いますからねdown

ようやく私もカジュアル信仰を脱出して、(やや)綺麗めを意識しようと思っているのはほんのここ数年ですsweat01

で、最近手放して、無理やり知り合いに押し付けたのが
グレイのダッフルコート。

何年前に買ったかな? 買った時は喜んで着てましたが
ほっこり感 もっさり感 半端ない。

年に一度着るか着ないか、くらいになったのですがまだ綺麗だし(高かったし)で
手放せずにいましたが、かさ高くクローゼットを占めているのもあって
断捨離に至りました。

夫婦でWinterさんなお二人で、多分どっちかが着てくれそうです(笑)

昨日来られたIさんは全力で「チェスターコートは嫌い!」と否定されていましたが
私も少し前までなぜか苦手でした。

今は、「あ、やっぱ普通に似合うなcoldsweats01」って感じです。

ところで、ダッフルコートはこのトレッキングシューズをお譲りすることになったついででした。

R1228429

正直言うと、20年以上前… 一度登山に履いたっきり💦
しかも、雪山登山だったので水が染みて冷たかったのと、ジャストサイズすぎて足が少し痛かった記憶。

でも綺麗なのでなぜかまだ持っていました。実家を片付けた時にわざわざ持ってきたんですね〜。

登山の機会はともかく、足痛いのはアカンやん。

捨てようかと思ったけど念のため(?)FBで「誰かいらんかえ〜」と呼びかけたら反応がありました。

割と捨てるのも平気な方ですが、まだ使えるのを使ってもらえたら、それはそれで嬉しいですね。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月10日 (土)

意外!でもなんかしっくり。

今日は、滋賀県は長浜市から高校2年生の方。

一人で遠くまで…と驚きましたが、普段から梅田を一人でブラブラされているそうですcoldsweats02

お出ししているルイボスティーを飲んで
「家やったら水か緑茶で… うち、和風で全部畳の家なんです」

ドアを開けるのも
「あっ、家は障子ばっかりやから…。家の中で全部声が筒抜けで」
とか、

なんかお話が面白い方でしたsmile

神twitter経由でお越しくださったそうで、Winterさんでした。
「えー 絶対ないと思ってた!」と戸惑っていましたが、
じわじわと「そういえば制服が似合うとおもっていた」などと
心当たりがたくさん出てきました。

「勉強になりましたhappy01」と帰って行かれました。

午後は30代になりたての方で、新婚さんだそうですheart04

こちらの方も、ご自分でイエローベースと思っておられたWinterさんでした。

なので、最初は戸惑い、半信半疑(?)な感じでしたが
メイクの後で

「成人式や結婚式で人にしてもらったメイクがいつも納得いかなかったけど、今のはとてもしっくりきます」とのこと。
細面なのを気にされてたそうですが
眉の色と描き方などを工夫するだけで、気にならなくなることがお分かりいただけたようですhappy01

最近買ったマリークヮントのアイシャドウ&チーク&ハイライト。

R1228430

青みのあるグリーンは、Winterさんに意外とイケます…が あまりない色なので私も忘れていました(笑)

R1228431

気になっていたゲランのシャドウも買いました。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 7日 (水)

生きてる!

今日は短大を卒業される20歳のお客様。

ショートヘアにボーイッシュなお顔立ちですが
堀北真希ちゃんに似てる!でも…今は芸能界にいないけど宝生舞ちゃんにも似てる!

もちろん「(宝生舞)知りません」そりゃそうや。

まあ、早い話が私の好みのお顔立ちでした(知らんがな)

自己診断でイエローベースと思い、コーラルリップをつけたら全く似合わなかったので
プロ診断を受けようとネット検索。
神twitterを参考に、決定してくださったそうですhappy01


昨日も大学二回生のお二人組がお越しくださったのですが
そのうちのお一人は肌の白さレベルがスゴイ。真っ白。血色は良くありません。

診断をするとSpringさんでした。ご本人は最初意外そうでしたが
オシャレでセンスが良いというお母様が選んで買ってくれているお洋服の方が大体正解で
自分で選んだのは間違っているという話に(笑)

血色の無い色白さんでイエローベースの方の場合は、ブルーベースを合わせたら一層青白いです。
そんなわけで、「よく死人にみたいになる」とおっしゃっていましたcoldsweats01
イエローベースを合わせても別に色は黒くなりません。

メイク後「スゴイ!わたし生きてる!」と映画のセリフみたいになっていました(笑)

いや、ほんまにSpringさんが増えております!

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 4日 (日)

ダイジェストでお届け。

えー この週末は、

もちろん神twitter経由の方がおられたり

2日連続でSpringさんが来られたり

Springさんと一緒にAutumnさんが来られたり

1日のうちに、ファーストネームが同じ、あ○○さんが別々にお二人来られたり

高校卒業したてで、全くメイクをしたことがない方が来られたり

ご姉妹で来られたり

お友達の紹介の方が来られたりしました。

Springさんのうちのお一人のお悩みは「気が弱そうに見られ、仕事を押し付けらる」というものでした。

小柄で華奢で童顔… は変えられない要素ですが
スモーキーピンクのニットを着ておられて、素顔だったので

「うーん、これは似合っているとまで行ってないな…think」と感じました。

SpringさんがSummerさんの色を着られても、全く変ではないのですが
血色が悪くて印象が弱い感じになります。

似合う色を身につけると、目力もアップしますし、血色がよくで元気な感じになります。

全く手を出してこなかった色とのことで、最初は勇気が要るかも知れませんが…
ぜひ頑張ってほしいですsign01

初メイクの高校生の方には、

私のやり方が必ずしも正しいかわかりませんが…と前置きの上

ファンデの塗り方やら眉の描き方、アイシャドウの塗り方などレクチャー

Winterさんで、お洋服はふわふわとかは似合わないな、とか既に体感されていました。

まだ、コスメは持っていなかったそうで

「参考にしてこれから選べるので、来て良かったですhappy01」と言ってくださいました。

ご姉妹のお二人は、全然似ておられないのですが
診断するとお二人ともSummerさんでした。。。。が、色的には全く持っておられないとのこと。

お二人の違いは、骨格などによるもので
お似合いになるテイストは違いますが、それぞれにお似合いなデザインのものを着ておられました。

お洋服は色だけではなくて、デザインなども重要なので、そちらが間違っていなければ
変には見えません。

ただ、お肌の透明感等に影響を与えるのは色だけなので…。

アラフォー世代のお二人には、これからデザインだけでなく色も選んでいただければ最強です。Summerという結果に衝撃を受けておられましたが、いつも肌がくすんでどんよりする理由がわかり、またファンデの色を変えた明るさにも衝撃をうけておられました!


そしてお客さんじゃなく、知人男性の診断をしましたが

スポーツマンで、以前からヴィヴィッドな色が好みと聞いてたのですが
どっちかというと温厚な顔立ちかなぁと思っていましたが
合わせてみるとWinter色が引き立ちました。

男性にしては(失礼)色彩感度が高く
「茶色ならこげ茶は好きだけど、それ以外の茶色は嫌」などと好みがハッキリしています。

そんなわけで、ワードローブは大体イケてるようでしたsmile

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 1日 (木)

こういうのを求めていました!

今日は33歳の方と44歳の方がお越しくださいました。

30代の方がWinterさん。ほぼ黒・紺・ダークグレイだけでワードローブが構成されているとのこと…。

お化粧の仕方もあまりわからない、という事でした。

黒づくめとはいえ、クリエイターっぽい雰囲気をお持ちでオシャレ感がありますhappy01

雰囲気、体型などからお似合いになりそうなお洋服、合わないであろうお洋服をお伝えしていると
合わない、のは心当たりがあるようでした。

熱心にメモを取って帰られましたhappy01

40代のお客様の方も、あまりファッションには関心がないとの事。
自転車の距離からというのもあり、割とスポーティな装いでお越しくださいました。

黒髪のワンレンのボブヘアにダークな鼈甲メガネで一見何タイプさんか❓

ドレープを合わせるとSummerさんでした。

メイクのためにメガネを外していただくと、整ったお顔立ちで知的な美人さん。

メガネの主張が強すぎること、黒髪すぎるのとワンレンのボブによって
おそらく、第一印象がとっつきにくい感じになっているはずthink

ファイルを見ていただくと、
「本当はこういうの、求めていました」

と、フェミニンな要素などを本当は好きだったと感じていただいたようです。

学生さんの中には、シャイで口数の少ない方もおられて、そういう場合は割とあっさりと終了することになるのですが、やはり大人同士(?)話が熱くなり… あっという間に2時間経過しておりました。

オシャレが苦手、という方の中には

見た目なんてどうでもいい!というのではなく

何が似合うかわからない…というのが大きい方が多いと思います。

こういうのにしておけば、まあ無難かな、という気持ちは、よぉ〜くわかります。

診断の結果から、似合うと安心して楽しくお買い物していただければ嬉しいです。

が、、、言葉の限り伝えても、
やはり最後はご自分の目で見た「しっくりくる感覚」です。

モノだけ見て買ったらあきませんよ、必ず身につけて全身鏡でお顔と全体を見て選んでくださいね〜note

とか言いつつ、最近天六の商店街で買ったのはこちら

R1228406

もう手袋シーズンも終わりなので来シーズンに(笑)
なんと、299円でした。自転車乗る時用。

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »