« 春分の日なんでそろそろ…。 | トップページ | やはり女子力不足…。 »

2018年3月22日 (木)

魅力を振り切る、的な。

昨日は大学三回生の方、美容アカウントをお持ちという神twitter経由の方、社会人間もなく2年目の23歳の方がお越しくださり、

Winterさん
Summerさん
Winterさん でした。

お一人目の方は合わせてちょっと意外…ではありましたが
最後の方に「よく考えたら、全部好きな色です」とのことでした(笑)

成人式の時はお祖母様の着物を借りたが、いまいち似合わなかった経験があったそうで…
来年の卒業式のための袴選びの参考になれば、というのも診断の動機とのこと。

着物と袴の色柄選びについて、コーディネートのポイントをお伝えすると
まだ先の事とは言え、目を輝かせて
「わー 楽しみ」とおっしゃいました。

最近本当に改めて思いますが、

似合う色やデザインがわかり、主体的にモノを選べるというのは
嬉しい気持ちになるんだなぁと。

なんかよくわからないで買うのと、自信を持って選ぶのとは全然違うんやなーと。

パーソナルカラー診断を受けなくても、自分の事をわかっていたり
「色がなんじゃい❗️ 私のオーラで全部似合わせたる❗️」という気迫のある方はともかくとして。。。

大多数の迷える子羊ちゃん大羊さんたち。。。


23歳の方は、先週お越しくださった方のご紹介。
お二人ともダンスを習っている仲間だそうです。

第一印象でキツく見られる、年齢より上に見られるというのがお悩みとのこと。

小学生の時から、怖そうと言われて来られたそうですが

それは私から見れば

美人だから

です。

確かに、輪郭やパーツに丸みがなくシャープな印象というのはありますが

綺麗なので近寄りがたい。気後れしちゃう。そんな感じ。
でも笑顔になると可愛らしく、年齢より上という感じもしません。

ご本人は、少しでも柔らかく…という気持ちから
ブラウンメイクなどをされていたそうです。
お洋服も、好きなものよりも優しく見えそう…を優先したりなど迷いがあったそうですが

自分では絶対選ばないという寒色系のアイメイクに
眉の形などで工夫をしました。
いつもはアイラインやマスカラもキツくなるかと省きがちだったそうです」

「本当だ、全然きつくない

そして、暑苦しいスイッチがONになり

「せっかく綺麗なのに、中途半端な色を選んでボワっとしては勿体ない!
綺麗を極めて、素敵やな、仲良くなりたいお近づきになりたいって思われるようにした方が良いですよ」

と、おせっかいオバハン化してアドバイス。(いつもはそれほど暑苦しくないのでご安心を笑)

Winterさんの色はビビッドカラーが中心なので、工夫は確かに必要ですが
似合っていると不思議と、キツい感じにはなりません。(※やりすぎ注意)

昨日最後の1時間くらい「熱中時代」の水谷豊級の熱さでした(また、読者の方ほとんどわからない古いネタを出してみる)

ほんま、This is me.
極めよう。

パーソナルカラー診断も最強の自分らしさを見つける指針にしていただけたら嬉しいですね

« 春分の日なんでそろそろ…。 | トップページ | やはり女子力不足…。 »

パーソナルカラー」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 魅力を振り切る、的な。:

« 春分の日なんでそろそろ…。 | トップページ | やはり女子力不足…。 »