« まずは鎌倉〜江ノ島のこと。 | トップページ | 散らかしてます。 »

2018年5月23日 (水)

顔タイプアドバイザー1級。

先週末の東京行きは、一般社団法人顔タイプ診断協会「顔タイプアドバイザー1級講座」受講のためでした。

骨格診断ですが、私はイマイチその理論にピンとこなくて、自分が受けてみたものの何一つ新しい情報を得ることもできなかったこともあって、受講して学ぼうと思えなかったのです。

顔タイプ診断協会の代表、岡田先生も以前から骨格診断の結果通りに洋服を選ぶと似合わないケースがあることに疑問を感じておられたそうです。
その理由が顔(顔立ち、顔の印象)にあると気づいて体系化されたのが顔タイプアドバイザー講座ですが、半年ですでに全国から400名が受講しているそうです!

2日間みっちりと、脳みそが沸騰するくらいに学んでまいりました

20180522

最後に試験を受け、無事に1級合格。

79f9a_2

色彩検定1級の3年がかりの取得と比べると、重みは違いますけど(笑)
正直人のお役に立てるのは顔タイプ診断の方でしょうね

いや、もちろん色が大事❗️はこれからも変わりません。
パーソナルカラー診断についても、コロリエでは他所でお伝えしている以上のことをお伝えしておりますが、 私は(骨格は着瘦せには関わるけど、似合うかどうかは顔でわかるやろ)と以前から思ってたし、感覚でお伝えしていたのですが、それが理論としてハッキリとお伝えできるようになることが嬉しいです。

また、自分自身の「カッチリしすぎると真面目っぽくて面白くない。割とハードは得意だけど、行き過ぎると着こなせない」という個人的な見解についての理由が明確になりました。

1914060

このようなマトリクスですが、顔の形やパーツの印象から、「大人」と「子供」がほぼ同じくらい。
そして直線と曲線では明らかに直線。つまり「クールカジュアル」だけど「クール」寄りって感じでした。

他の理論でファッションテイストについて学んだ時はイマイチしっくりとこなかった分類が、顔タイプ診断の分類では完全に腑に落ちました。

東京から戻り、今日から絶賛準備しております。
6月の中旬か後半には、顔タイプ診断をスタートの予定です。
パーソナルカラーを受けてくださった方も、新たにお伝えできることがありますのでぜひ改めてお越しくださいね。

何しろ凝縮された内容で、脳みそパンパンになりましたが…
これからのことを考えるとワクワクしています

« まずは鎌倉〜江ノ島のこと。 | トップページ | 散らかしてます。 »

顔タイプ診断」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 顔タイプアドバイザー1級。:

« まずは鎌倉〜江ノ島のこと。 | トップページ | 散らかしてます。 »